フリーワード検索

おすすめタグ

2020.10.30 16:00

大人の韓国+han暮らしまわり通信 ~うつわ編~

 

大人の韓国 +hanでは衣食住にわたって韓国にまつわる暮らしまわりをご紹介しています。
韓国の作家さんやメーカーさんだけでなく日本の作り手の方にもとてもお世話になっているんです。今回はまっさきに浮かぶ「作山窯/SAKUZAN」さんのことをご紹介させてください。

 

 

かれこれ5年ほど前に遡ります。
スタート準備をしている頃、日本で土もののうつわの窯元さんを探していた時、アンテナがキャッチしてくれたんです!赤青黄黒白…女性雑誌の記事でまさに伝統色!のカラフルなマグカップとソーサーが目に飛び込み「あっ、これだ!」はやる気持ちを抑えながら連絡を取りました。
怖いもの知らずとはこのことです。初めての電話で一方的に語る思いにやさしく相槌を打ってくださるそのお相手は…社長の奥様でいらっしゃったのです。
ラッキーは重なり奥様は大の韓国ドラマファン!
関心を持ってくださりまったくご縁のなかった岐阜と大阪、伝統ある人気窯元と全く形のないオンラインストアが韓国ドラマのおかげで一直線に結ばれました。感謝しかありません。
今では白磁のたたら皿からオリジナルの石鹸置きまで作ってくださる頼りになる窯元さんです。

 

2019年11月、窯のある岐阜県駄知町にお店をオープンされました。名前は「SAKUZAN VILLAGE」

 


(出処:作山公式サイト)

 

今までは陶磁器のお店や雑貨店への卸、百貨店のイベントスペースでお目にかかる形でしたがこのSAKUZAN VILLAGEは作山窯のほぼすべてのうつわを実際に手に取って、手触りや釉薬の風合いを感じていただきたいという思いがつまった直営店です。

 

1枚のうつわにもたくさんの人が関わっています。うつわを”つかう人”と”つくる人”の想いを交流させ、うつわのある生活がより豊かなものとなりますようにという願いも込められているのです。

 

 

 

アパレル会社に勤務されておられた三代目社長の新しい提案は時代にピタリとはまり、とても人気の窯元・作山窯。1周年を迎え同敷地内に実験の場として「SAKUZAN LAB」もオープンされます。
「カフェも併設したい」と奥様…次はどんな構想で楽しませてくれるのでしょうか。

 

自然の中に建つ古民家を改修した三角屋根の平屋建・SAKUZAN VILLAGEへぜひお出かけください。
ここでしか購入できないアイテムやカラーも多数揃っています。
またこれからの時期でしたら美しい紅葉も楽しめますよ。韓菓をモチーフにした石鹸置きにも会いに行ってください!

 

\KOARIからのお知らせ/
大人の韓国+hanでも大人気の「韓国無添加せっけんコウンジェ」がKOARIでも好評販売中!
「マッコリとミント」「オリエンタルハーブの贅沢石鹸」「赤い果実とクレイ」「 アルガンとイランイラン」「オリエンタルハーブの韓方石鹸」のイチオシ5種が登場♪


▶コウンジェ石鹸を購入する

 


>>連載「大人の韓国+han暮らしまわり通信」バックナンバーを見る

 


>>大人の韓国+hanオンラインショップはこちら