フリーワード検索

おすすめタグ

2020.10.16 15:00

大人の韓国+han暮らしまわり通信 ~ソバン編~

 

4本の脚に平べったい板がのった不思議なカタチの木の家具
韓国の時代劇を見ていると食事のシーンでよく登場するあの伝統の家具です。
名前は「ソバン」、漢字で書くと小盤。1人用のお膳です。

 

 

食事を運び、のせ、いただく…
古の時代、アンパン(女性たちの部屋)の隣に位置する台所は住居の一番奥に位置しました。
そこで作られた食事を離れた場所にいる男性や家族に運びそのまま置くある意味、合理的な暮らしの道具です。
無垢の木を削りだして作られているので材料によっては少し重いものもありますがほとんどは食事をのせた状態でも女性が運べる重さです。

少し昔の韓国ではこのソバンはお嫁入り道具のひとつでしたが、今ではアンティーク家具として若い世代の間で好まれています。また日本でも浅川巧、柳宗悦、白州正子さんはじめ著名な目利きたちに愛されたことから愛好家が増えています。

 

 

最大の魅力はやはりその佇まいではないでしょうか…
突板(木材を薄くスライスしたものを芯材にはりつける)や化粧シート(木材を印刷したシートをはりつける)の家具が多い中、無垢の木の1枚板から切り出されたソバンはなんともいえない重厚感が感じられます。

 

デザインが地方によって時代によって豊富なことも魅力です。
天板は丸や十二形、長方形や四隅に蓮の形、花びら型…。脚は虎や戌、側板に透かし模様や螺鈿細工がほどこされたり…。
シンプルな4本脚ではなくスキー板のような木の板が渡されているのはオンドル熱から乾燥や反りを避け、床の紙を破れないようにするため。
通常の高さよりも低いのは床に座して暮らす生活様式からきています。

 

高さは30cm前後ですのでソファのサイドテーブルとして使われるとちょうどよいサイズ感だと思います。また一人用の文机として、和室やとこのしつらえとして花器をおかれてもステキです。
「用の美」…つかわれてこそ美しい暮らしの道具です。

 

(出処:von.living公式サイト)

 

数種のおつまみとお好きなお酒と杯をのせて、窓辺で月を愛でるのも良いですね。

 

\KOARIからのお知らせ/
大人の韓国+hanでも大人気の「韓国無添加せっけんコウンジェ」がKOARIでも好評販売中!
「マッコリとミント」「オリエンタルハーブの贅沢石鹸」「赤い果実とクレイ」「 アルガンとイランイラン」「オリエンタルハーブの韓方石鹸」のイチオシ5種が登場♪


▶コウンジェ石鹸を購入する

 


>>連載「大人の韓国+han暮らしまわり通信」バックナンバーを見る

 


>>大人の韓国+hanオンラインショップはこちら


特集