フリーワード検索

おすすめタグ

2019.04.12

[韓国ドラマ]パク・ミニョン×キム・ジェウク主演「彼女の私生活」


 

「私は“愛”と言い、世の中は“オタク”という」

原題:그녀의 사생활(クニョエ サセンファル)
放送開始日2019年04月10日
放送局:tvN
放送時間:水木 午後09:30
主なキャスト:パク・ミニョンキム・ジェウク、アン・ボヒョン、パク・チンジュ、チョン・ジェウォン
公式URL:http://program.tving.com/tvn/herprivatelife

ドラマ「彼女の私生活」関連記事を読む
 ドラマ「彼女の私生活」関連商品を購入する
 

 
■あらすじ

職場では完璧なキュレーターだが、素顔はアイドルオタクのソン・ドクミ(パク・ミニョン)が気難しい上司ライアン(キム・ジェウク)と出会い、繰り広げられる本格オタクロマンス!
 

彼女の私生活,パク・ミニョン,キム・ジェウク

 

有能なキュレーターであるソン・ドクミは職場では完璧な姿で仕事をこなす。しかし、裏の顔は根っからのアイドルオタク!仕事帰りに大きな荷物を持って向かった先は、大好きなアイドルの追っかけ活動。それが彼女の生きがいであり、癒しであった。
そんな中、ニューヨークで活躍していたライアンがドクミの働く美術館の館長として韓国へ帰ってきて・・・。

■キャラクター紹介

ソン・ドクミ(パク・ミニョン)

 

彼女の私生活,パク・ミニョン

ジェウン美術館所属のキュレーター。知性と美しさを持ち合わせた芸術を愛する彼女。
しかし、彼女には秘密の裏の顔がある…。それが、まさにアイドルオタクだ。編み物オタクの母、石オタクの父のDNAを受け継ぎ、小学生の頃からアイドルオタクとしてオタク道を駆け抜けてきた彼女。現在はアイドルグループ ”ホワイトオーシャン” ホームページマスターとして活躍中。
そんなオタク界のアイコンである彼女が、あるハプニングをきっかけに現実の恋を始めることになる。果たしてその恋の行方は――!?

パク・ミニョン関連商品を購入する
パク・ミニョン関連記事を読む
パク・ミニョン関連コラムを読む

ライアン・ゴールド(キム・ジェウク)

 

彼女の私生活,キム・ジェウク
 
ジェウン美術館の新任館長。一見、近寄りがたい雰囲気を出しているが、実際はお金や権力の前では誰よりも堂々と、社会的弱者の前では誰よりも優しく暖かいという二面性を持つ。
7歳で親に捨てられ、海外養子縁組されたが、幸い素晴らしい養父母と出会い人生を成功させている。
しかし、かすかな記憶の中にある、実母の自分の手を振り払った冷たい手の感覚がトラウマとなっていて、誰かと手を繋ぐことを嫌がる。そんな彼がドクミ(パク・ミニョン)と出会い、彼女に興味を持ち、彼女を知るために、慣れないオタクの道へ入ることとなる。

キム・ジェウク関連商品を購入する
キム・ジェウク関連記事を読む
キム・ジェウク関連コラムを読む

【編集部のコメント】 

キム秘書がなぜそうか」以来、約1年ぶりにtvNのドラマへ出演となるパク・ミニョンが今回は有能なキュレーターとアイドルオタクの二重生活を演じることで大注目のこのドラマ。
相手役には、「コーヒープリンス1号店」、「メリは外泊中」「愛の温度」「赤と黒」等、ジャンルを問わず多くの作品に出演し視聴者を魅了してきたキム・ジェウク
今回、ロマンチックコメディー初主演となるキム・ジェウクだが、ロマンチックコメディーの女王と言われているパク・ミニョンとの共演で2人が作り出すケミストリーに大注目です^^

そして、”本格オタ活ロマンス”という今までにない斬新なテーマの中で、主演のパク・ミニョンが見せる、完璧なオタク演技が新鮮で見ていて視聴者を飽きさせない。出会いからハプニング満載の2人が、”オタク活動”を通して繰り広げられるストーリーは、笑いあり、トキメキありのこの春注目ナンバー1ドラマ間違いなしです!

 

ドラマ「彼女の私生活」関連記事を読む
 ドラマ「彼女の私生活」関連商品を購入する

(写真出典:ドラマ「彼女の私生活」公式サイト)

 韓国ドラマ情報ピックアップ

韓国ドラマPICK UPコラムを読む>>







視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集