フリーワード検索

おすすめタグ

2017.01.23 05:03

新ドラマ「キム課長」、「未生」を越えるオフィスドラマになるか?

キム課長

[韓国エンタメニュース]
 
23日午後、ソウル・永登浦タイムスクエア アモリスホールにてドラマ「キム課長」制作発表会が行われ、イ・ジェフン監督を始め、主演を務めるナムグン・ミン、ナム・サンミ、イ・ジュノ(2PM)、チョン・ヘソン、キム・ウォンヘが出席した。
 
この日イ・ジェフン監督は「このドラマは“オフィス活劇”。他のジャンルものと違って、オフィスドラマと言うのは視覚的な面でも差別化をしづらいジャンル」としながら、大ヒットしたオフィスドラマ「未生ミセン」にも言及。「(オフィスドラマを制作するにあたって)『ミセン』の監督にも色々なアドバイスをもらった。『ミセン』と同じオフィスものではあるが、本作はもう少しコメディ的な要素が強くなると思う」とした。
 
また続けて「企業の主人公はオーナーではない。小市民である主人公が前に出て自分の利益だけを追求する人々と戦う姿を見て、視聴者の皆さんには代理満足を感じて頂ければ」と語った。
 
ドラマ「キム課長」は、お金に関する天賦的な才能を持つ経理課の課長キム・ソンリョン(ナム・グンミン)が、大儲けをするために大企業TQグループになんとか入社するものの、皮肉にも不正や非合理と戦いながら会社を救うオフィスコメディドラマ。1月25日(水)午後10時よりKBS2TVにて放送スタート。
 
 
韓国エンタメ総合サイト KOARI