[ 今注目のキーワード ]  韓国ドラマ視聴率ランキング │  イ・ジョンソク2019カレンダー(韓国版) │  ドラマ「スイッチ」OST │  BIGFLO │  JKS BEST Works │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ   >  K-POP

Mnet「高等ラッパー」出身「チョ・ウォヌ」、Hi-Lite Recordsへの加入を発表!

2018/12/04 12:01  K-POP

韓国人気HIPHOP番組、高等ラッパー出身の韓国若手最有力ラッパー 「チョ・ウォヌ」、 
Hi-Lite Recordsへの加入を発表




 
[韓国エンタメニュース]


韓国のヒップホップレーベル、Hi-Lite Records(ハイライト・レコーズ)が大人顔負けのスキルとセンスを持ち合わせた現役の学生ラッパーたちによるHIPHOPサバイバル番組「高等ラッパー」で名を馳せた、フリースタイルラップチャンピオン「チョ・ウォヌ」の正式加入を発表。
 
Hi-Lite Recordsは11月24日(土)に開催されたHuckleberry P(ハックルベリー P)のソロコンサート「焚身8 (ブンシン 8)」にてチョ・ウォヌの正式加入を発表した。これまでヤン・ホンウォンやNCTのマークなど韓国ヒップホップシーンの期待株を次々と発掘してきた人気プログラム「高等ラッパー」でファイナルステージまで上り詰めた実力派ラッパーとして認知されているチョ・ウォヌは「最強フリースタイルラッパー」とも呼ばれており、既に韓国のヒップホップファンから大きな支持を得ている。
 
また加入発表の場となったライブでは新曲「Shine」を披露し、観客からの大きな歓声で迎え入れられた。同楽曲は11月30日(金)午後6時より音源配信サービスにて配信中。
 
なお、チョ・ウォヌは今まで「H2ADIN(ヘディン)」という名前で活動していたが、加入に伴い本名であるチョ・ウォヌ(Jowonu)へと名前を変更。

 


 
Hi-Lite Records





〈Hi-Lite Records〉は、Paloalto(パロアルト)が「ローカル文化の活性化とアンダーグラウンドの発展」というスローガンを掲げ、2010年4月に設立したヒップホップ専門レーベル。2013年には所属ラッパー全員が集結したコンピレーション・アルバム『HI-LIFE』を発表。韓国ヒップホップ・シーン最大の音楽賞“HIPHOPPLAYA AWARDS”にて「今年のアルバム」「今年のレーベル」のダブル受賞を果たし、名実ともに韓国を代表するHIPHOPレーベルへと成長。
所属ラッパーには同レーベルの主宰を務めるPaloaltoをはじめ、韓国一の実力者として知られるHuckleberry P(ハックルベリーP)、 クールな音楽性とファッションセンスで人気のReddy(レディ)、パワフルな発声と強烈なキャラクターで注目を浴びるG2(ジーツー)、音楽プロデューサーとしての顔を持ち合わせるSway D(スウェイディー)、アメリカ出身のYunB(ユンビ)を擁する。


韓国エンタメ総合情報サイトKOARI
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.