[ 今注目のキーワード ]  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート決定! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラクター“コアリちゃん”LINEスタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ   >  K-POP

ルハン(元EXO)主演作『スウィートコンバット~恋の接近戦~』が日本初独占放送決定!

2019/03/19 15:01  K-POP

EXOの元メンバー・ルハン最新主演作『スウィートコンバット~恋の接近戦~』を
AbemaTV」で日本初!独占放送決定!325()より放送スタート!


EXO,ルハン

© 2017 浙江金溪影有限公司. All Rights Reserved.

 
[韓国エンタメニュース]


“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、24時間無料で韓国の人気ドラマなどが楽しめる専門チャンネル「韓流・華流ドラマチャンネル」にて、韓国の人気ボーイズグループ・EXOの元メンバールハンの最新主演ドラマ『スウィートコンバット~恋の接近戦~』を、3月25日(月)より、日本初となる独占放送することを決定いたしました。
 
人気ボーイズグループ・EXOの元メンバーで、韓国のみならず日本でも人気を博しているルハン主演の『スウィートコンバット~恋の接近戦~』は、格闘技の名門大学を舞台に、恋愛と格闘の要素を盛り込んだ、美男美女が織り成す“青春学園ラブストーリー”です。ルハンは、ヒロイン役のグァン・シャオトンと、ドラマの共演を通じて出会い熱愛宣言するなど、大きな話題となりました。
 
『スウィートコンバット~恋の接近戦~』は、母親に家出され、早くして父親を亡くした、青年・明天(ミン・ティエン)が主人公。双子の弟と妹と一緒に暮らしながら、生活のためアルバイトに明け暮れる日々を送る明天は、莫大な奨学金を得られることを理由に、スポーツの基礎がないにも関らず、格闘技の名門・正則学院に入学を決めることに。憧れのキャンパスライフがスタートした明天でしたが、入学初日に学内唯一の男子学生ということが判明するところからドラマが始まります。
 
また、本ドラマは、2018年に中国で放送されたドラマ『甜蜜暴击』の日本初放送で、『スウィートコンバット~恋の接近戦~』という邦題は、「AbemaTV」が命名しました。中国での放送時も、そのビジュアルの美しさが大きな話題を集めた人気ドラマ『スウィートコンバット~恋の接近戦~』を、ぜひご覧ください。
 
本ドラマは、放送後1週間限定で、無料で視聴が可能です。こちらも併せてぜひ、お楽しみください。
 

AbemaTV『スウィートコンバット~恋の接近戦~』 番組概要
初回放送日時:3月25日(月)  夜10時10分~11時
放送日時:毎週月曜・火曜 夜10時10分~夜11時
放送チャンネル:韓流・華流ドラマチャンネル
初回放送URL:https://abema.tv/channels/asia-drama/slots/CM1Ck2E1CaV2cX

 
<ストーリー>
母親に家出され、早くして父親を亡くした、青年・明天(ミン・ティエン)は双子の弟と妹と一緒に暮らしながら、生活のためアルバイトに明け暮れる日々を送っていた。そんな中、彼は莫大な奨学金を得られることを理由に、スポーツの基礎がないにも関らず、格闘技の名門・正則学院に入学を決める。新たな土地で生活を始めた明天。妹たちの転校手続きも済み、バイト先も決まり、ついに憧れのキャンパスライフがスタートする。ところが、入学初日の彼を襲った違和感は…。なんと明天は、学内ただひとりの男子学生だったのだ!
 
※ラインナップの編成時間は、変更となる可能性があります。
 
 
■「AbemaTV」について
「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。


韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


ルハン関連記事を読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.