[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクカレンダー │  キュレーター大募集! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ   >  芸能

「使者」チェ・ウシク、親友パク・ソジュンとのケミは?…特別出演に期待

2019/07/11 13:01  芸能

チェ・ウシク,使者


[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優チェ・ウシクが映画「使者」に特別出演し、注目を集めている。
 
「使者」は格闘技チャンピオンのヨンフ(パク・ソジュン)が悪魔払いの司祭アン神父(アン・ソンギ)に出会って世の中を混乱に陥れた強力な悪に立ち向かう物語だ。パク・ソジュン、アン・ソンギ、ウ・ドファンまで韓国を代表する国民俳優と若手の組み合わせが期待を集める「使者」に今、注目を浴びる俳優チェ・ウシクが特別出演する。
 
昨夏、緊張感あふれる展開と感覚的なスタイルのアクション映画「魔女」のミステリアスな人物クィ・ゴンジャ役を通じて強烈な演技変身はもちろん、ハードなアクションまでこなしたチェ・ウシク。彼は第72回「カンヌ国際映画祭」にてパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督の「寄生虫(パラサイト)」で全員無職の家庭の長男ギウに扮し、しっかりとした演技力と突飛な魅力で観客の心を掴んだ。
 
ジャンルを問わないキャラクターと繊細な演技力を土台に注目を浴びる俳優チェ・ウシクが「使者」ではチェ神父役として特別出演し、新しい演技の変化を見せてくれるだろうと期待を集めている。 悪魔払いの司祭アン神父の側で彼を助けながら悪魔払いの儀式に最善を尽くすチェ神父は、アン神父を通じてさらに成長していく人物として映画に豊かさを加える予定だ。
 
チェ・ウシクは特別出演にもかかわらず、アン神父役のアン・ソンギと共に撮影前からラテン語の台詞を練習し映画のリアルさを高めた。彼は「韓国語の台詞よりラテン語の台詞がもっと多くて準備が簡単ではなかった。しかし『使者』のようなジャンルの映画が好きで楽しく撮影した」と伝えた。
 

アン・ソンギ,チェ・ウシク,使者

 
一方、「使者」は韓国にて31日封切り予定だ。
 
 
写真提供: LOTTE Entertainment
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI



 映画「使者」関連記事を読む


 チェ・ウシク関連商品を購入する
 チェ・ウシク関連記事を読む
 チェ・ウシク関連コラムを読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.