[ 今注目のキーワード ]  キュレーター募集中 │  偶然見つけたハル │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

パク・ソジュン、映画「使者」で悪に立ち向かう格闘技チャンピオンに変身

2019/06/18 16:01  芸能

パク・ソジュン,使者


[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優パク・ソジュンが映画「使者」で帰ってくる。
 
「使者」は格闘技チャンピオンのヨンフ(パク・ソジュン)が駆馬司祭のアン神父(アン・ソンギ)に出会い、世の中を混乱に陥れた強力な悪に立ち向かうストーリーを描いた映画。2017年夏の映画館を掌握した映画「青年警察(邦題:ミッドナイト・ランナー)」(565万人動員)のキム・ジュファン監督とパク・ソジュンの再会が期待を集めている。スクリーンとブラウン管を行き来しながら特別な活躍を繰り広げてきたパク・ソジュンは「使者」で悪と向き合う格闘技チャンピオン ヨンフに扮し、新しいキャラクター変身を予告している。
 
幼い頃に父親を亡くし、この世に不信感だけが残った格闘技チャンピオンのヨンフはある日、原因不明の手の傷をきっかけに駆魔司祭アン神父(アン・ソンギ)に出会い、世の中を混乱に陥れる悪の存在について知る人物だ。「これまで演じてきた役割とは正反対の魅力があるキャラクター」と伝えたパク・ソジュンは強い外見、深い傷を持っている人物を一層成熟した演技力で表現し、既存の明るく愉快なイメージとは180度違う姿を見せてくれる予定だ。
 
特にパク・ソジュンはキャラクターのために格闘技からワイヤーアクション、CGアクションまで高難度のアクションを直接演じ、劇中で見せるパワフルなアクションに期待感を一層高め、アン神父役のアン・ソンギと世代を超える特別な呼吸を見せてくれるだろう。
 
映画「青年警察(邦題:ミッドナイト・ランナー)」に続いて二回目の共作となるキム・ジュファン監督は「企画段階から話をたくさん交わした。『青年警察』とは全く異なる新しい作業だった」と明らかにした。


パク・ソジュン,使者
 
 
一方、「使者」は韓国にて7月封切り予定。
 
 
写真提供: LOTTE Entertainment
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI



 映画「使者」関連記事を読む
 

 パク・ソジュン関連商品を購入する
 パク・ソジュン関連記事を読む
 パク・ソジュン関連コラムを読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.