[ 今注目のキーワード ]  パク・ソジュン主演「梨泰院クラス」 │  キム・ナムギル×ハ・ジョンウ │  パラサイト 半地下の家族 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

クォン・サンウ-チュ・ジフン「トップチーム」の台本読み現場

2013/08/01 09:52  芸能



MBCの新水木ドラマ「メディカルトップチーム」が台本リーディングをおこない本格的な撮影準備に入った。

台本リーディングの現場には、キム・ドフン監督とユン・ギョンア作家をはじめとして、主助演俳優を含む数十人の俳優と全スタッフが参加し本番さながらの緊張感が溢れた。

難しい医学用語もすらすらと駆使し、キャラクターになりきったクォン・サンウ、チョン・リョウォン、チュ・ジフンの姿にウェルメイドドラマ誕生を予感する事ができたと伝えられた。
また、キム・ヨンエ、アン・ネサン、パク・ウォンサンら演技派俳優達はしっかりした存在感を見せ、ドラマを引っ張って行き、オ・ヨンソ、ミノ、アレックス、イ・ヒジン、チョ・ウリら若手俳優達は元気な魅力を見せ、緊張感の中に笑いをプラスした。

台本リーディングを慣れた雰囲気で引っ張ったキム・ドフン監督は「最初から雰囲気が良すぎて驚く程だ。俳優からスタッフまで全員“トップ”だけが集まったような漢字だ。大きな山は一人では越えられないように、皆が手をつなぎ肩を組んで乗り越える過程を一緒にできたらいいと思う」と豊富を明らかにした。

「メディカルトップチーム」は各分野のトップ医師達だけが集まったドリームチームを通じて医療界の赤裸々な現実と病院内の権力争いを描く作品で、10月に放送される予定だ。

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.