[ 今注目のキーワード ]  ビューティーキャンペーン実施中! │  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

韓国ミュージカル俳優のマイクレスコンサート企画第3弾!ミン・ヨンギとKAI来日決定!

2019/11/14 17:00  芸能

 

ミン・ヨンギ、KAI(右)



[韓国エンタメニュース]


この度、韓流ぴあ主催公演「~韓流ぴあPresents Kミュージカルスペシャル~ミン・ヨンギ x KAI Greatest Voice With Piano Vol.3」を2020年1月12日(日)にトッパンホールにて開催することが決定ました。

韓国ミュージカル俳優のマイクレスコンサート企画第3弾!
ミン・ヨンギとKAI来日決定!

クラシックの殿堂トッパンホールを舞台に、韓国ミュージカル俳優がマイクレスで歌声を披露し、大きな反響を得ているコンサートシリーズの第3弾が開催される。
毎回完売を記録している本シリーズ、今回は2019年1月に開催し好評を博したミン・ヨンギ×KAIが再び登場する!気になる内容は、前回のクラシック楽曲を軸にした構成からミュージカル楽曲を中心としたセットリストに一新。クラシックホールに相応しいピアノアレンジを施した楽曲をシンプルに“生声”で表現することで、作品と俳優の本質を浮き彫りにする試みだ。まさにミュージカルファンにとって満足度の高い公演となることは間違いない。力強くも柔らかい中低音ヴォイスを持つミン・ヨンギ、正確無比かつ感情豊かな高中音ヴォイスを持つKAI。共に声楽出身であり百戦錬磨の舞台俳優の“リアル”な歌声の競演を全身で感じられるこの機会、見逃さないで欲しい。


【公演概要】
日時:2020年1月12日(日)
   昼公演 13:30開場/14:00開演
   夜公演 17:30開場/18:00開演
会場:トッパンホール(東京都文京区水道1-3-3)
料金:11,000円(税込・全席指定) 
出演:ミン・ヨンギ、KAI
主催・制作:ぴあ株式会社(韓流ぴあ)
協力:EMK ENTERTAINMENT CO., Ltd

問合せ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)


【チケット販売スケジュール】
◆韓流ぴあ最速先行  2019/11/16(土) 12:00~2019/11/24(日) 23:59
◆ぴあプレリザーブ  2019/11/27(水)11:00~2019/12/4(水)23:59
◆ぴあプリセール    2019/12/10(火) 11:00~2019/12/19(木) 23:59
◆一般発売          2019/12/21(土) 10:00 ~
 URL: https://w.pia.jp/t/minyoungki-kai/(PC・モバイル共通)
 ※11月13日OPEN!!
 ※未就学児入場不可
 ※車イススペースあり
 ※カメラ撮影・録音・録画は一切禁止
 ※客席内での飲食禁止
 ※本人へのプレゼント直接渡し不可・プレゼントボックスあり
 ※「韓流ぴあ最速先行」は特別販売手数料免除

 

[ミン・ヨンギ]
劇場を圧倒する声量が特徴の今年デビュー20周年を迎えたミュージカル俳優。漢陽大学の声楽科を卒業、1998年にオペラ『ドン・ジョヴァンニ』でデビュー。その後、2001年、ソウル芸術団に入団し、2003年に初主演作品『ロミオとジュリエット』で第9回韓国ミュージカル大賞「男優新人賞」を受賞、2007年に『火星で夢見る(原題)』で第1回ミュージカルアワード「主演男優賞」を受賞し、ミュージカル俳優としての地位を固めた。『ジキルとハイド』、『英雄』、『李舜臣(イ・スンシン)』、『レベッカ』、『モーツァルト!』、『明成皇后』、『三銃士』など大型ミュージカル作品の主役として活躍するだけでなく、小劇場ミュージカル『インタビュー』や『The One(オム・ギジュン&ユ・ジュンサン&ミン・ヨンギ&キム・ボムレのユニット)』韓国/日本のコンサート出演など縦横無尽に活動している。近年、JTBCドラマ『ミスティ』のOSTにも参加。カンツォーネ風の楽曲である『永遠』で切ない愛の歌をイタリア語で歌いドラマの品格を一層高めた。


[KAI]
ソウル大学声楽科修士・博士課程という声楽界における韓国最高のエリートコースを歩んだカイ。デビュー以来、著名人達から称賛を受け、ポップスとクラシックの融合、ミュージカルとポップスオペラなど、韓国のクロスオーバー界を牽引するアーティストの一人として注目されている。2008年にミュージカル・デビューすると、『二都物語』、『ドラキュラ』などの大作に出演し、繊細な演技と優れた歌唱力でミュージカル界の有望株に浮上。以後、ミュージカル『ファントム』での最初のタイトルロールを引き受けてミュージカル俳優としての地位を固めると、『モンテ・クリスト伯』、『ベンハー』、『ルドルフ ?ザ・ラスト・キス?』、『フランケンシュタイン』など大型作品にて主演し、どんなキャラクターでも本人の色に昇華し、多くのファンの心を掴んだ。現在、MBC音楽バラエティ『覆面歌王』のパネラーとして出演中で、テレビはもちろん、ラジオDJやコンサート、演劇、そしてアルバムリリースなど、多方面で活発な活動している。

 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.