[ 今注目のキーワード ]  ビューティーキャンペーン実施中! │  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「春の夜」チョン・へイン、”ユ・ジホとして生きられて幸せ”最終回に向けてのコメント

2019/07/11 15:01  芸能

チョン・ヘイン,ハン・ジミン,春の夜 
 

[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優チョン・へインのロマンス演技がもう一度開拓された。
 
チョン・へインは韓国にて本日(11日)最終回を迎えるMBC水木ドラマ「春の夜」にてシングルファザーの薬剤師ユ・ジホ役として熱演を繰り広げた。彼は毎話キャラクターの状況や感情を繊細な表情と深みの増した演技力で見せ、濃い余韻を残した。一方で恋愛について正直でもあり自由になれないキャラクターを十分に理解し、状況に応じて感情のコントロールと表現で完成度を高めた。
 
特に「春の夜」はお互いが徐々に溶け込む男女の感情線に沿って展開される作品で、彼はときめき、愛おしさ、切実さなど恋愛に関する感情を豊かに表現しロマンス演技の精髄を見せた。また、彼はイ・ジョンイン(ハン・ジミン)に初めて会ったときから愛する感情を積み重ねていく過程まで、日常にある恋愛の姿を淡白に演技し、現実感に溢れるときめきを与えた。
 
チョン・へインは所属事務所FNC Entertainmentを通じ「『春の夜』でユ・ジホを演じることが出来て幸せだった。このドラマを引っ張ってださった全ての俳優の方々に感謝の言葉を伝えたいです。最高の現場を作ってくださったアン・パンソク監督様とスタッフの皆様、いい台本で俳優に大きいプレゼントをくださったキム・ウン作家先生にも感謝します」と述べた。そして彼は「初回から最終回まで『春の夜』を共にしていただいた視聴者の方々のおかげで幸せでした。このドラマが終わりユ・ジホから抜け出すのは簡単ではないですが、春が来ると思い出す大切な作品ができ幸せです」と伝え、作品とキャラクターに対する愛情のこもったコメントを伝えた。
 
一方、ドラマ「春の夜」は韓国にて本日(11日)午後8時55分に最終回を迎える予定だ。
 
 
写真提供:MBC
 

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 

 ドラマ「春の夜」関連記事を読む


 チョン・ヘイン関連商品を購入する
 チョン・ヘイン関連記事を読む
 チョン・ヘイン関連コラムを読

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.