[ 今注目のキーワード ]  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「医師ヨハン」チソン、カリスマ“ドクター10秒”の和やかな笑顔

2019/07/08 14:01  芸能

チソン,医師ヨハン

[韓国エンタメニュース]
 
 
SBS新金土ドラマ「医師ヨハン」のチソンが掃除カートを引く刑務所のボランティアに変身、好奇心を刺激している。
 
現在韓国にて放送中の「緑豆の花」後続として19日より放送スタート予定のドラマ「医師ヨハン」はミステリアスな痛みの原因を探すペインクリニック医師たちの物語を描いたヒューマンメディカルドラマ。チソンは患者が診療室のドアを開け席に着くまでの10秒で把握が終わる“ドクター10秒”というニックネームの優れた実力を持つペインクリニックの医師チャ・ヨハン役に扮し、インパクト溢れる熱演を予告している。
 
医者の白衣に続いて囚人番号“6238”を付け、青い囚人服を着ているチソンの姿が公開され視聴者の好奇心を刺激している中、これと関連して彼が“ボランティア”と書かれた黄色い腕章を巻いて掃除カートを引きながら刑務所の廊下を通り過ぎる姿が捉えられ注目が集まっている。
 
特にチソンはカリスマ溢れる天才医者“ドクター10秒”の鋭いカリスマの代わりに、和やかに微笑んでいる正反対の姿を披露した。さらにスチールには他の囚人の手を取りながら仲良く話を交わしている姿や窓の外を眺めながら明るい笑みを浮かべて見せている姿が写し出されており、天才医師“ドクター10秒”の隠された事情が何なのか関心が集まっている。
 
チソンの刑務所ボランティア変身シーンは5月、京畿道・SBS一山制作センターにて撮影が行われた。撮影前、しっかりした準備をしてくることで定評のあるチソンは同日、やはりシーンの動線から小道具まで細かくチェックをし、リハーサルに心血を注いだ。また、リハーサルを進行しながら考えた意見を監督に伝え、見る者を引き込むシーンになるように膝を突き合わせた。このように徹底したキャラクター分析はもちろん、ヨハンの感情線について研究を重ねた彼は、本格的な撮影に入るとディテールなジェスチャーと視線まで完璧に描き出す熱演で現場の雰囲気を盛り上げたという。
 
制作陣は「チソンがタイトルロールを担うチャ・ヨハンは私たちが全く予測できない事情を持っているキャラクターだ」とし、「チソンのしっかりした演技力のおかげでチャ・ヨハンというキャラクターがより一層立体的に生き生きと描かれている。彼が繰り広げる韓国初のペインクリニック医師の物語はどのような内容なのかご期待ください」と伝えた。
 
一方、「医師ヨハン」7月19日午後10時より放送スタート予定。
 
 
写真提供: SBS「医師ヨハン」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 

 ドラマ「医師ヨハン」関連記事を読む


 チソン関連商品を購入する
 チソン関連記事を読む
 チソン関連コラムを読む

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.