[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクカレンダー │  キュレーター大募集! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

韓国ハイブリッドバンド 日本ロック(Rock)市場に挑む!

2019/07/03 18:00  K-POP

ハイブリッドバンド 日本ロック(Rock)市場に挑む

BRT


 
[韓国エンタメニュース]


新しい形の日本進出プロセスを進めている韓流バンドがある。
バンド名はB.R.T(Blue Rock Thrush)。このバンドの誕生背景はが一般バンドとは何か違うものがある。
メンバーはボーカルのウ・ジウォン、ギターのイ・ドンゴン、ベースのバク・ジンサン、ドラムのキム・ソンスだ。彼らの履歴はユニークである。
 
まず、ボーカル兼チームリーダーであるウ・ジウォン、ベースのバク・ジンサンは知っている人ぞ知るミュージカル俳優出身だ。彼らは普段夢見ていた音楽活動のために10年以上のミュージカル俳優としてのベースを固めながら大胆に新たな挑戦に乗り出した。
ロックバンドとしての変身は、昨年から準備してきた。その中ですべてのチームの曲を作ったギタリストイ・ドンゴン、ミュージカル「窓越しにうっすらと」の共演がきっかけとなったキム・ソンスを迎え入れて4人組バンドとして誕生した。
 
もう一つ変わったことは、今までの韓国のバンドは試してなかった方法で、日本市場に挑むということである。短期来日ツアーから長期滞在活動に戦略を変えた。
メンバー全員が7月から日本に居住しながら日本のバンド市場で成長するためには避けて通れないライブハウスを中心に活動を開始する計画である。これにより、本人を知らせファン層を形成するという戦略だ。

 
BRT


普段ウ・ジウォンといい関係を保ってきた日本の韓流ビジネスエージェンシー<メガウェーブジャパン>が彼らの夢をサポートすることにした。チームリーダーのウ・ジウォンは、「バンドの方向性に共感し、一緒に目標を立てて挑戦してくれるメガウェーブジャパンの社長に感謝する。アーティストとしての2回目の夢を日本市場で広げることが出来てとても嬉しい」と言った。
 
また、「K-POP=アイドルという認識が日本内に広まっている現実の中で、K-バンドにも成功する可能性はある。そして既存にあった日本内でのK-POPアーティストのやり方ではなく、日本ローカルのやり方でで成長することができるということを必ず証明してみせたい」と意欲を見せた。
 
メガウェーブジャパンは、「この方法がが新しい韓流ビジネスのモデルになることを確信している。特に、すべてのメンバーが韓国での生活を畳んで、新しい市場で夢をかなえるためのチャレンジ精神を見せてくれたことが私たちに大きな感動を与えた。一般的なバンドに比べて努力しなければならないところは多いが、挑戦してみようと決心した。私たちができる限りの努力を尽くすことにした」と語った。
 
覚悟を見せたB.R.Tは東京と大阪の9つのライブハウス運営しているBASE ON TOPと出演契約を結んだ。7月2日、東京新宿にあるでの初公演を始め、それからさらにライブ活動を広げていく計画である。今後、海外長期滞在を通じた現地化戦略を選んだの今後の活躍が期待される。(写真=イエチャンメディア)
 

B.R.Tインスタグラム
https://www.instagram.com/megawave2019/
 
B.R.T JAPAN OFFICIAL CHANNEL
https://www.youtube.com/channel/UCratnP1BfnPv31C_dr3P-FQ

B.R.T Twitter
https://twitter.com/brtjapanoffici1
 

韓国総合情報サイトKOARI
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.