[ 今注目のキーワード ]  ハ・ソンウン日本単独コンサート決定! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラクター“コアリちゃん”LINEスタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「アイテム」チュ・ジフンvsキム・ガンウ、善と悪の激しい対立

2019/02/07 15:01  芸能

チュ・ジフン,キム・ガンウ,アイテム


[韓国エンタメニュース]
 
 
「アイテム」がチュ・ジフンとキム・ガンウの激しい対立を予告した。
 
韓国にて11日より放送スタート予定のMBCドラマ「アイテム」の検事カン・ゴン(チュ・ジフン)と若い企業家でソシオパスのチョ・セファン(キム・ガンウ)は特別な能力を持ったアイテムについて互いに異なる選択をして対立することになる。
 
7日に公開されたスチールカットは、カン・ゴンとチョ・セファンがカリスマ溢れる強烈な眼差しで対立している様子だ。密着している2人だがカン・ゴンは目を合わせず視線を前に向けている。何よりも交差した視線の中に込められた殺伐とした眼差し、そしてチョ・セファンのぞっとするような笑みが見るだけでも緊張感を与える。
 
あまりにも違う道を歩んできた2人の男が対立することになる最大の理由は、望むことは同じでも目的が違うからだ。カン・ゴンは何かを守るためにアイテムを持たなければならず、チョ・セファンは自身の欲望を実現するためにアイテムを奪わなければならない。このようにアイテムに関するそれぞれ異なる選択は彼らの人生を変える契機になる。
 
これについて制作陣は「アイテムをめぐり善と悪として対立するカン・ゴンとチョ・セファンとの対立がドラマの重要なポイントだ」と説明し、「アイテムが2人の対立に決定的な役割を果たすことになるが、2人の神経戦はカン・ゴンがアイテムの存在を知る前から始まった。彼らが過去からどのような悪縁を結んできたのか、その事実が明らかになる放送まで多くの関心と期待をお寄せください」と伝えた。
 
一方、「アイテム」は検事カン・ゴン(チュ・ジフン)とプロファイラーのシン・ソヨン(チン・セヨン)が特別な能力を持った“アイテム”を手に入れようとする人間の欲望に隠された陰謀と秘密を暴くファンタジーブロックバスターで、カカオページにて連載中の同名ウェブコミックが原作だ。2PMテギョン主演ドラマ「君を守りたい~SAVE ME~」にてカルト宗教を素材に現実的でありながらも緊張感あふれる展開を描き次期作を期待させたチョン・イド作家が脚本を担当、イ・ジヌク主演「グッバイ ミスターブラック」の共同演出、ユン・ヒョンミン主演の短編ドラマ「ハウスメイト」を通じて優れた演出を披露したキム・ソンウクプロデューサーとタッグを組む。現在韓国にて放送中のシン・ハギュン主演ドラマ「悪い刑事」の後続として11日月曜夜10時より放送スタート予定。
 
 
写真提供: MBC
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI



 ドラマ「アイテム」関連記事を読む


 チュ・ジフン関連商品を購入する
 チュ・ジフン関連記事を読む
 チュ・ジフン関連コラムを読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.