[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクFCTオフィシャルグッズ │  イ・ジョンソク主演「ロマンスは別冊付録」 │  キム・ヨンデ │  韓国ドラマ視聴率ランキング │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「ロマンスは別冊付録」イ・ジョンソクの特別な愛し方を振り返る

2019/02/06 17:01  芸能

イ・ジョンソク,イ・ナヨン,ロマンスは別冊付録


[韓国エンタメニュース]
 
 
tvN土日ドラマ「ロマンスは別冊付録」は共感を呼ぶ“経歴断絶女”カン・ダニ(イ・ナヨン)の人生第2幕の挑戦期と、彼女と特別な関係であるチャ・ウンホ(イ・ジョンソク)の奇妙なときめきが視聴者を魅了している。 前回の第3話ではカン・ダニとチャ・ウンホが“期間限定同居”を開始し、二人だけのロマンスが始まった。自身も知らなかった感情の変化が芽生え始めた二人がこれから展開する“ロマンチックチャプター”に視聴者の期待が高まっている。そこで今回は深い余韻を残すチャ・ウンホの特別な愛し方を考察してみた。
 
 
#チャ・ウンホの視線の先にはいつもカン・ダニが! 最後までそばで見守る一途な男
カン・ダニがチャ・ウンホの代わりに交通事故に遭ったその日から人生の最も重要な瞬間、2人はいつも一緒だった。ダニはウンホの人生に習慣のように溶け込んでいた。彼の作家的才能を見い出したのもダニであり、彼に“愛”を信じなくさせたのもダニだった。好きな相手のためにすべてを差し出すダニの愛を見守りながら、感情に振り回されて相手が必要なものが見えない馬鹿にはなりたくなかったウンホは最後までそばで面倒を見てあげる人になるべく決心した。その瞬間から彼はいつも黙々とそばにいる弟分のポジションを守り、ダニをよく知っている一人になった。いつもダニに向かうウンホの視線と変わらない想いは2人が共にする全ての瞬間にときめきを吹き込んだ。
 
 
#一歩離れて見守ってくれるチャ・ウンホの愛! 変わった距離を確認した“酔った抱擁”
酒に酔うと習慣のようにダニの家を訪ね、遠くから眺めていたウンホ。垣根の下である時はダニの笑い声を聞き、ある時は泣く姿を見守った。“そんな日は知ってるふりもできず胸が張り裂けそうだった”というウンホの独白にはダニへの切なさが込められている。胸を痛めていた長年、ウンホの位置はダニの昔の家の塀の外だった。そんなダニが今は自宅で彼を待っている。心配そうな顔で自分を待っていたダニを温かく抱きしめながら「もう酒を飲んでその家に行かなくても良い。カン・ダニがうちに住んでいるから」と感情を露にしたウンホ。彼の切ない本心はときめきエンディングを作り出し、視聴者に深い余韻を残した。ウンホの酒に酔っての抱擁は2人の一歩近付いた距離を確認した瞬間だった。
 

#“知り合いの弟分”チャ・ウンホ、もう垣根の外ではなくカン・ダニの人生に割り込む!
自分も知らないうちにウンホの変化は始まっていた。偶然ダニの元夫ホン・ドンミン(オ・ウィシク)を目にすることになったウンホ。外国にいると思われていた彼だったが堂々とソウルのど真ん中で妊娠した妻と一緒に飲食店を経営していた。一番近い間柄だったがいつも一歩離れたところでダニの笑いと涙を見守るしかなかったウンホは変わった。彼はホン・ドンミンに殴りかかり、ダニの代わりに慰謝料まで受け取った。ここまでしてでもダニの苦しかった日々を代わりに補償したかったのだ。職場では頼もしい助力者、家では弟分、それ以上にダニの人生に入り込んだウンホの姿に視聴者はときめいた。自分の感情に目覚め始めたウンホとそのような気持ちを全く知らないダニが日常生活を共にしながらどのような関係変化を見せてくれるのか、早くも期待が集まっている。
 
 
一方、「ロマンスは別冊付録」は韓国にて毎週土・日曜午後9時より放送中。
 
 
写真提供: tvN「ロマンスは別冊付録」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI
 


 ドラマ「ロマンスは別冊付録」関連記事を読む


 イ・ジョンソク関連商品を購入する
 イ・ジョンソク関連記事を読む
 イ・ジョンソク関連コラムを読む


 イ・ナヨン関連記事を読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.