[ 今注目のキーワード ]  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート決定! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラクター“コアリちゃん”LINEスタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「アルハンブラ宮殿」パク・シネ、切ない涙の演技BEST3

2018/12/24 12:01  芸能

パク・シネ,アルハンブラ宮殿の思い出


[韓国エンタメニュース]
 
 
パク・シネの切ない涙の演技が視聴者の感性を刺激している。
 
tvN「アルハンブラ宮殿の思い出」にて生活力溢れる人物チョン・ヒジュを演じるパク・シネ。視聴者の心に静かな余韻を残す彼女の涙の演技の名シーンを振り返ってみる。
 
 
◆突然去ったジヌへの想いの涙(第6話)
ヒジュは自身の誕生日パーティーの途中、ジヌ(ヒョンビン)を心配してジヌの秘書チョンフン(ミン・ジヌン)に電話をかけた。チョンフンからジヌがグラナダを発つという話を聞いたヒジュは急いで駅に向かうが、ジヌを見つけることが出来ず、茫然自失の表情を浮かべ駅のホームに座り込んだ。突然の別れを迎えたヒジュの涙は、ジヌへの複雑な感情を視聴者に伝え、痛ましさを滲ませた。
 
 
◆1年ぶりに再会したジヌへの気持ちと憎しみ・恨みが入り混じった涙(第7話)
ヒジュは1年ぶりに現れたジヌと雨の中で再会した。家族の安否を問うジヌにまだ家に戻らないセジュ(EXOチャンヨル)の話を持ち出すと、セジュからのメールの返事は実はセジュではなく、ジヌの秘書が送っていることを知った。これにヒジュは戸惑いを隠せず、「どうしてこんなことができるんですか。私は代表を信じていたのに。感謝して本当に心配して、1年中ずっと考えたのに」と涙をこらえることが出来なかった。そんな溢れる彼女の涙は見る者の感情を強く刺激した。
 
 
◆また言葉なく去るジヌへ、雨の中で怒りの涙(第8話)
ヒジュは自身の経営していたホステルを売って得た契約金100億がセジュの作ったプログラムのライセンス料であることがわかった。衝撃的な事実に言葉を失ったヒジュがしばらく感情を落ち着かせようとする間、ジヌはヒジュの家を出て行ってしまうが、ヒジュはジヌの車を追って電話をかけ感情を爆発させた。「また逃げるんですか、私の前から?! 詐欺師!何が代表よ、詐欺師じゃない! 私はそうとも知らず、弟の心配は一つもしないで、あなたのような人間の何がかわいそうで寝ずに看病して」と、怒りが入り混じった嗚咽は視聴者に濃い感情を伝えながらドラマへの没入を導いた。
 
 
このように、パク・シネは繊細な涙の演技でキャラクターが感じる多彩な感情をお茶の間に伝え、深い眼差しと哀しい涙の演技が視聴者の感情を刺激し、好評を得ている。今後もスピード感のある展開の中でパク・シネがどのような演技で見る者の心を捉えるのか、期待がさらに高まる。
 
一方、パク・シネが出演する「アルハンブラ宮殿の思い出」は投資会社代表のユ・ジヌがビジネスのためにスペイン・グラナダを訪れ、元ギタリストのチョン・ヒジュが運営するホステルに泊まったことから二人が奇妙な事件に巻き込まれていく物語。韓国にて毎週土・日曜午後9時より放送中。
 
 
写真提供:tvN「アルハンブラ宮殿の思い出」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 

 ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」関連記事を読む


 パク・シネ関連商品を購入する
 パク・シネ関連記事を読む

 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.