[ 今注目のキーワード ]  2018日韓ぐるタメフェス │  JKS「Nelson Diary」 │  イ・スンギ │  パク・ソジュン │  TRCNG │  チョ・インソンFC10周年グッズ │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ   >  芸能

ヤン・セジョン×シン・ヘソン主演「三十ですが十七です」、予告編映像公開!

2018/07/12 11:01  芸能

ヤン・セジョン,シン・ヘソン,三十ですが十七です


[韓国エンタメニュース]
 
 
ヤン・セジョン、シン・ヘソン主演SBS新月火ドラマ「三十ですが十七です」第1話の予告編映像が公開された。
 
「三十ですが十七です」は十七歳の時に昏睡状態に陥り三十歳になって目を覚ました女と、世の中を断絶して生きてきた男が繰り広げる、切ないロマンチックコメディードラマだ。イ・ジョンソク主演「君の声が聞こえる」を演出したチョ・スウォンPDとパク・ソジュン主演「彼女はキレイだった」チョ・ソンヒ作家が手を組んだ。
 
パク・シフ主演「黄金色の私の人生」の興行を牽引し存在感を示したシン・ヘソンは十七歳の精神を持つ三十歳のウ・ソリを演じ、前作では見ることの出来なかった新しい魅力を披露する予定だ。また、映像からも垣間見ることの出来る彼女のコミカルな演技にも期待が高まっている。
 
一方のヤン・セジョンは“メロ職人”の肩書にさらなる魅力が加わり、“ロコ(ロマンチックコメディーの意)男神”としてカムバックする。また、公開された映像に登場する長髪に髭を蓄えた衝撃的な姿にも注目が集まっている。ヤン・セジョンはシックな表情で思いもよらぬ言葉を放つコン・ウジンを通じ、独特で新鮮な魅力を披露する予定だ。

 
 

SBS新月火ドラマ「三十ですが十七です」は韓国にて23日午後10時より放送スタート予定。
 
 
写真提供:BON FACTORY
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.