[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクカレンダー │  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「七日の王妃」 チャンソン(2PM) インタビュー映像先行公開!

2018/06/26 18:00  K-POP

「七日の王妃」 
チャンソン(2PM) インタビュー映像先行公開!

七日の王妃、チャンソン、2PM

[韓国エンタメニュース]

「麗<レイ>」「雲が描いた月明り」に続く、2018 年No.1 王宮ロマンス大作「七日の王妃」が遂に、7 月3 日(火)&8 月2 日(木)にDVD でリリース!
 
”涙の女王”パク・ミニョンx”韓流ドラマ新貴公子”ヨン・ウジンx”韓流トップスター”イ・ドンゴンの3 大スター豪華共演でも話題となった本作。ひとりの女性と、二人の王。宿命に翻弄されながらも想いを貫く三人の甘く切ない愛に胸が震える、涙のシンデレラロマンス史劇です。
 
「トキメキ☆成均館(ソンギュンカン)スキャンダル」「Dr.JIN」など数々のヒット作に出演し、高い人気を誇るパク・ミニョンが二人の王から愛されるヒロイン シン・チェギョンを好演し、初恋に心踊らせ、愛に嘘をつかない純粋な女性を大人の魅力で演じ切りました。また、その初恋相手イ・ヨクには、「アラン使道伝—アランサトデン—」など様々なジャンルで活躍するヨン・ウジン。自分の使命と、ヒロインや兄への想いの間で葛藤する愛情表現と色気のある王子像で、野生的な魅力を開花させ、視聴者を虜に!そして、ヒロインに想いを寄せるもう一人の王、“稀代の暴君”燕山君=イ・ユンには、日本でも多くのファンを持つ韓流スターイ・ドンゴンが、初の本格派時代劇と悪役への挑戦で、狂気の裏に孤独を抱えた王を演じ上げ、2017年 KBS演技大賞優秀賞を獲得しました。
 
さらに、トップアイドル2PM のチャンソンがイ・ヨクの右腕かつ親友ソノ役で時代劇初挑戦!従順さと深い優しさを兼ね添えた硬派な役どころでファンを魅了しました。真逆の個性を持つ2 人のイケメン王たちとの甘い恋の行方、王座を巡る争い宿命が純愛ロマンスを切なく加速!実在した王族の切ない愛の逸話をモチーフに描いた胸キュン&号泣必至の王宮ロマンス超大作をぜひ、この夏お楽しみください!
 
 
 
「七日の王妃」DVD リリースを記念して、DVD-SET1 に収録されているソノ役のチャンソン(2PM)のインタビュー映像を先行初開!
 
七日の王妃、チャンソン、2PM

本作の出演の決め手を「台本が決定的に面白かったこと。初の時代劇に挑戦することで、いい経験になると思いました」と語るチャンソン。実際に、時代劇に挑戦した感想を、話し方が分からず悩んだそうですが、専門の先生に「語尾だけ変えて後は普段どおりに」というアドバスを受け、話し方のコツや練習方法を教わり解決。改めて恩師に感謝の念を伝えました。

また、時代劇への出演でイメージが変わることへの不安などは全くなかったそうで、「僕はそういうのを気にしないタイプ。そのため、演じたい役や出演したい作品には、性格的に積極的に挑もうとします」と、常にポジティブである頼もしい姿を見せ付けた。さらに、本作で迫真の演技が高く評価されたことについて、「周囲がすごく良かったと褒めてくれました。」と、冷静に受け止めているチャンソン。そんな俳優として進化を遂げたチャンソンの撮り下ろしインタビューの全貌はDVD-SET1 を要チェック!
 
★「七日の王妃」DVD チャンソン(2PM) インタビュー映像先行公開!

 



「七日の王妃」DVD SET1ほか関連商品はこちら

「七日の王妃」DVD-SET1
●7 月 3 日(火)リリース ¥19,000+税
レンタル DVD Vol.1~8 同時リリース

「七日の王妃」DVD-SET2
●8 月 2 日(木)リリース ¥19,000+税
レンタル DVD Vol.9~16 同時リリース
Blu-ray・DVD リリース日より U-NEXT にて独占先行配信開始

発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2017 KBS. All rights reserved
公式サイト:http://kandera.jp/sp/nanoka/ 
トレーラー:https://youtu.be/fpgbN2GTEpw

チャンソン(2PM)関連ニュースはこちら

チャンソン(2PM)関連商品はこちら

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.