[ 今注目のキーワード ]  2018日韓ぐるタメフェス │  JKS「Nelson Diary」 │  イ・スンギ │  パク・ソジュン │  TRCNG │  チョ・インソンFC10周年グッズ │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「スイッチ」チャン・グンソク、主人公の繊細な感情を熱演!

2018/04/13 13:01  芸能

チャン・グンソク,ハン・イェリ,スイッチ,


[韓国エンタメニュース]
 
 
12日韓国にて放送されたSBS水木ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」(以下「スイッチ」)にてチャン・グンソクが今回も熱演を見せ、視聴者の視線を奪った。
 
この日の放送でサ・ドチャン(チャン・グンソク)は麻薬密輸の総責任者であり、ドチャンの父親を殺害した“ヒグマ”を探すための作戦に乗り出した。また、彼はペク・ジュンス(チャン・グンソク1人2役)検事に扮し捜査をする中でも卓越した才能を見せ、検察庁の生活に慣れて行く姿は一層の楽しみを味あわせてくれた。
 
何よりも、予想のつかないサ・ドチャンの行動はペク・ジュンスとオ・ハラ(ハン・イェリ)はもちろん、見る者の緊張感をあおり強烈な臨場感を与えた。特に“ヒグマ”と目されたファン社長(イ・ジャンウォン)の別荘で麻薬を押収する作戦は視聴者さえも騙し抜く内容だった。
 
このようにチャン・グンソクは序盤から繊細にサ・ドチャンの思惑を隠し通し、今回ついに行動に移したことで視聴者たちに痛快なカタルシスを与えた。軽薄に見える姿の裏で本当の感情を押し殺すサ・ドチャンをチャン・グンソクが見事に演じ劇的なシナジー効果が生み出され、今後の「スイッチ」の展開にさらに期待が高まった。
 
一方、SBS水木ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」毎週水・木曜午後10時、韓国にて放送中。
 
 
写真提供:SBS「スイッチ」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 


 


チャン・グンソク「THE CRISHOW Ⅳ ‐Voyage‐」DVDはこちら

 

 

 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.