[ 今注目のキーワード ]  2018日韓ぐるタメフェス │  パク・ソジュン │  TRCNG │  チャン・グンソク主演「スイッチ」 │  チョ・インソンFC10周年グッズ │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

チャン・グンソク、“2018平昌冬季五輪”聖火リレー走者に抜擢!

2018/01/04 10:50  芸能

チャン・グンソク,


[韓国エンタメニュース]


“2018平昌冬季五輪”、“2018平昌冬季パラリンピック”及び“江原道”の広報大使チャン・グンソクが、“2018平昌冬季五輪”の聖火リレーに参加する。
 
“2018平昌冬季五輪”開催記念聖火リレーにてチャン・グンソクが1月29日、韓国・江原道 春川区間の走者として参加する予定だ。かねてより、江原道周辺を走る走者には、韓国、中国、日本を代表する各国の顔が総出動されると言われていただけに、熱い話題となっている。
 
チャン・グンソクは韓国代表候補に抜擢され、アシア全域での人気を実感する。“2018平昌冬季五輪”は、世界が一つになる祝祭として大きな関心を集めており、今回の江原道地域・聖火リレーへのチャン・グンソクの参加には深い意味があると言える。
 
また、これは12月の広報大使委嘱式に出席した広報大使チャン・グンソクとしても初のアクションとなり、彼の新たな活躍が聖火リレーへ意味を添える。“2018平昌冬季五輪”の成功を祈る気持ちで“みんなを輝かせる花火”というスローガンのように、江原道を光で美しく染めるだろう。
 
チャン・グンソクは、「聖火リレーは初めて参加するので、わくわくする一方で緊張もするが、ギリシャから始まり多くの方々が共に意味を込めた聖火がますます貴く輝くように、一生懸命走りたいと思う。また、広報大使を務める江原道地域の春川だけに、春川を聖火で暖かく明るく照らせるよう最善を尽くしたい」と、伝えた。
 
続けて、「広報大使となって深い意味を持つイベントに参加しながら、楽しくやりがいのあることが多く、貴重な機会を頂いたと思っている。広報大使として多様な活動の先頭に立つ僕の行動に、多くの関心と応援をお願いします」と、広報大使としての使命感を示した。
 
既に“2018平昌冬季パラリンピック”の成功を祈り、2,018枚のチケットを直接購入し2,018人のファンたちを招待するというチャン・グンソクのニュースは、日本の主要メディアの朝のニュースでも紹介され、日本のファン達の熱烈な反響を受けている。
 
更に、2018年1月1日付の日本の新聞紙面において「2018年、韓国で会いましょう」という自筆メッセージを掲載し、“2018平昌冬季五輪”広報関連のインタビュー及びスケジュールをこなし、広報大使として目を見張る活発な活動を続けている。
 
一方、1月から大阪と東京で開催される“THE CRISHOW Ⅳ”アリーナツアーを通じて、日本のファンに”2018平昌冬季五輪”をアピールし“2018平昌冬季パラリンピック”への関心をますます促して行く予定だ。


写真提供:Tree J company


韓国エンタメ総合情報サイトKOARI



2017 JANG KEUN SUK "THE CRISHOW Ⅳ”-Voyage- 詳細はこちら


 


 



 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.