[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクFilm Concertグッズ第2弾 │  最注目俳優チャン・ギヨン初来日ファンミ │  話題の新鋭キム・ヨンデ │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ   >  芸能

チャン・グンソク、トッコ・マテを輝かせた最高の瞬間

2014/01/08 12:03  芸能



 
「キレイな男」トッコ・マテ チャン・グンソクが成長した。
 
KBS2TVドラマ「キレイな男」で見逃すことができないのが、トッコ・マテ役を演じたチャン・グンソクの名演技だった。そこで、視聴者たちにとって印象深い名シーンを選んでみた。
 
 
*第1話 心を焦がす嗚咽演技、母を亡くして流す涙
チャン・グンソクは第1話から多様な感情を表現するローラーコースターのような演技を完璧に見せた。特に、母を見送りながら後悔と悲しみがこもった目で涙を流す姿は、見ている人もこみ上げるものがあっただろう。
 
*第7話 致命的な微笑み、人脈の女王との熾烈な頭脳戦
キム・インジュン(チャ・ヒョンジョン)の罠から抜け出すためにチャン・グンソクは彼女の武器だった人脈を逆に利用する知恵を使い、危機を脱出した。この過程でキム・インジュンに向けた魔性の微笑みは見る女性の心を射抜き、夜も眠れぬようにさせるほどだった。
 
*第8話 涙を流さず泣いた 「マテの成功白書」
ミョミ(パク・ジユン)に明かした内に秘めた自身の傷を告白したチャン・グンソクの淡々とした姿は涙よりもより深い本心を表しており、見る人の目頭を熱くさせた。特にチャン・グンソクは冷めているようにも見えたが今にも泣き出しそうな目でトッコ・マテの感情をそのまま表現しきったと好評を得た。
 
*第12話 IUへの甘い告白
キム・ボトン(IU)への気持ちを自覚したトッコ・マテはお酒の力を借りて自身の気持ちを告白した。「俺は、お母さん以外の誰かを愛したことがない。だからよくわからないんだ。愛するということがどういうことなのか。どんな気持ちを愛というのか、それが分かる時が来るまでどこにも行くな」と、震える声で話すロマンティックな告白は、見ている人もドキドキさせたに違いない。
 
*第13話 見る人を圧倒させた熱演 「出生の秘密を知った時」
真のきれいな男としてのまばゆい成長を見せたチャン・グンソクは、崖っぷちに立つナ・ホンランの提案を拒否し、余裕げに微笑んで見せた。しかし、自身がナ・ホンランの実の息子であることを知った彼は、信じられない現実に挫折感を味わう。衝撃を抑えることが出来ずに瞳孔を揺らすチャン・グンソクの名演技は見る人を圧倒させるのに充分であった。
 
*第14話 愛を悟った時「そこでじっとしてろ。今度は俺が行くから」
気分転換のために向かったスケート場でよろめきながらこっちに向かってくるボトンを見て、過去を思い出しながら彼女の大切さに気付いたマテは「そこでじっとしてろボトン。今度は俺が行くから」と言って手を差し出しボトンを抱き寄せる姿を見せた。溢れ出す思いに満ち溢れたマテの姿はお茶の間を熱くさせた。
 
 
このようにチャン・グンソクは回を重ねる毎に成長していくトッコ・マテというキャラクターと完璧に呼吸を合わせながら視聴者たちに見る面白さを提供した。トッコ・マテ=チャン・グンソクという方式まで完成させ、毎シーンごと驚くべき吸引力を見せてくれたチャン・グンソクの好演は一瞬たりとも見逃すことの出来ない強力な力を発揮した。
 
最終回まであと2話を残し、どんな結末を迎えるのか注目を集めているKBS2TV「キレイな男」は、本日午後10時より第15話が放送される。
 
 
 
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.