[ 今注目のキーワード ]  パク・ソジュン主演「梨泰院クラス」 │  キム・ナムギル×ハ・ジョンウ │  パラサイト 半地下の家族 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

19禁映画「恋愛の温度」前売り率1位

2013/03/21 09:25  芸能



イ・ミンギ、キム・ミニ主演の映画「恋愛の温度」が公開当日の前売り率1位を記録中だ。

21日午前、映画振興委員会 映画館入場券統合電算網によると、この日公開された「恋愛の温度」はリアルタイム前売り占有率30.3%で、「パパロッティ」「新世界」等のライバル作を抑えて前売り率1位となった。

「パパロッティ」がボックスオフィス1位を走っている中、映画館には再び韓国映画がトップを守り続けていることが目を引く。

また「恋愛の温度」は、過激なシーンや暴力的なシーンが無いにもかかわらず青少年観覧不可等級をなり話題を集めている。

映像物等級委員会の関係者は「セリフの表現部分において悪い表現や低俗な言葉が品番に登場し、扇情的なシーンや喫煙・飲酒シーンが非常に多く繰り返されており、青少年が観覧するには不適切である映画と判断、青少年観覧不可の等級判定を下した」と説明している。

「恋愛の温度」は、3年間秘密で社内恋愛を続けていた銀行員カップル ドンヒ(イ・ミンギ)とヨン(キム・ミニ)が別れた後、ただの会社の同僚になってからのエピソードを描いた映画で、20日に公開された。

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.