[ 今注目のキーワード ]  ビューティーキャンペーン実施中! │  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

♫KOARIスタッフこぼれ話♫~Uniのおすすめ韓国映画編~

2018/11/30 19:57  色々コラム



あんにょんはせよ^^
KOARIスタッフのUniです!!
 
 
第二回スタッフこぼれ話は…
なんと、自分で自分の4コマを描くという、
珍妙なコンセプトになってしまいました(厳正なる抽選の結果w)
 

Uniuni,staff profile
 
 
と、いうことですので今回は他のスタッフたちから収集した情報をもとに
自分の4コマを描いてご紹介したいと思いますwww
 
 
Uniuni,スタッフ4コマ,
Uniuni,スタッフ4コマ,
 
 
4コマを描きながら(こんなこともあったなぁww)と笑ってしまいました笑
 
このほかにも、入社3日前に自転車で単独事故起こして
大きな絆創膏を貼って顔を腫らして入社し、他のスタッフをビックリさせたりと…
我ながらドジが過ぎて恥ずかしいなぁ(゜-゜)←
 
そんな私が、ご用意したこぼれ話は、完全なる趣味の世界です!
ではどうぞ…♪

 
✂------------------------ス タ ッ フ こ ぼ れ 話------------------------✂
 
 
皆さま、どうも引き続きUniです(´・▽・)←くぎった意味あるのかww
 
KOARIスタッフの中で“自称”一番の映画通な私が、
2018年みた映画のなかで、これは素晴らしい!!と思った
韓国映画ベスト3をご紹介致しましょう!パチパチ~ww
 
 
【第3位】
그것만이 내 세상:それだけが私の世界(原題)
公開:2018年1月
主演:イ・ビョンホン、パク・ジョンミン
 
それだけが私の世界
 
「かっこいい・渋い」の代名詞のような大物俳優イ・ビョンホンさんが、
本作ではやんちゃなちょいダサおじさんです(笑)
 
元ボクシング東洋チャンピョンが落ちぶれてしまい、どこにも居場所のない主人公チョハ(イ・ビョンホン)が、偶然にも17年前行き分かれた母インスク(ユン・ヨジョン)と再開し“初対面の弟”チンテ(パク・ジョンミン)と出会います。
生まれて初めて見る弟は、どこかとっつきづらく…なんとチンテはサヴァン症候群で、天才的なピアノの能力を持つのだと知ります。最初は寝食の為だけに望まない同居を開始するチョハですが、次第になついてくるチンテに情を抱き始め、心の通じる“兄弟”になっていきます。
2人の知らない秘密を抱く母親と、何もかもが違うデコボコ兄弟の間に生まれる家族愛を描いたハートフルコメディでした!
 
(こんな3枚目なイ・ビョンホンさんみたことない!)と思うほどダメダメなおじさんに笑ったり、パク・ジョンミンさんのおとぼけで素直な弟のリアルな演技や、母親役のユン・ヨジョンさんの母性溢れる表情に涙したりで、あっという間に終わってしまうような感覚に陥る素敵な映画でした^^
 
 
続いて【第2位】
지금 만나러 갑니다:いま、会いにゆきます
公開:2018年3月
主演:ソ・ジソプ、ソン・イェジン
 
いま会いにゆきます
 
皆さまもご存知かと思いますが、中村獅童・竹内結子主演で2004年に公開された日本映画「いま、会いにゆきます」の韓国リメイク版です^^
 
「雨が降る日に戻ってくる」という約束を残しこの世を去ったスア(ソン・イェジン)。それから1年後の梅雨入りの頃のある日、あの頃と変わらないスアがウジン(ソ・ジソプ)の前に現れます。
信じられず夢心地で、でもはっきりと存在するスアの姿に喜ぶウジンですが、スアはウジンのことを一切覚えておらず…
困惑しながらも、自分をおぼえていなくても最愛の人が戻ってきてくれたと喜ぶウジンと、自分が憶えていない彼との人生が気になるスア。ウジンが聞かせてくれる2人の語に、また恋に落ちていく…そんなファンタジーラブストーリーです。
 
この映画をみながら抱いた感情は「かわいい」!!!笑
①戻ってきた妻に喜ぶソ・ジソプが可愛い。
②記憶がないから距離感に困りながらも徐々に“妻”や“母”になろうと奮闘するソン・イェジンが可愛い。
③そんな両親を一番落ち着いた目線で見守り間を取り持つ子役のジファン君が可愛い。
もう、可愛いのオンパレードです(笑)
 
サブのキャラクターたちもみんないい味を出していて、
色んな形の愛情に心温まる映画です^^
 
 
【第1位】
신과 함께-인과 연-:神と共に-因と縁-(原題)
公開:2018年
主演:ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ、マ・ドンソク
 
 
神と共に-因と縁-
 
栄えある(勝手に)第一位は、「神と共に-因と縁-」です!
この作品はシリーズもので、一作目は2017年公開の「神と共に-罪と罰-」。こちらが話題となり二作目の公開となりました!!
そもそもはweb漫画が原作ですが、ハ・ジョンウチュ・ジフン、と…豪華キャストが揃い映画化。
 
1000年の間に48人の亡者を蘇らせた3人の死神。あと1人蘇らせることが出来れば自身も人間として生まれ変わることが出来る。
しかしカンリム(ハ・ジョンウ)は、怨鬼だったスホン(キム・ドンウク)を自分たちの最後の亡者にするという信じられない決断をします。死神の掟で怨鬼は消滅させないといけないのですが、廉羅(ヨムラ)大王(イ・ジョンジェ)は、城主神(マ・ドンソク)が構えていて他の死神たちがことごとく失敗しているホ・ジュンサムをスホンの裁判が終わるまでにあの世に連れてくることを条件に、その提案を許可します。
ジュンサムを連れてくるために、この世に降り立てきたヘウォンメク(チュ・ジフン)とトッチュン(キム・ヒャンギ)は、ひょんなことから1000年前に自分たちをあの世に連れてきた死神が城主神だったことを知ります。この世とあの世を行き来し、1000年の秘密に触れ3人の死神たちは、果たして転生することが出来たのでしょうか~!!←一番気になるところは黙っておきますwwww
 
レギュラーメンバーもさることながら、1作目には、チャ・テヒョンさんが、2作目にはマ・ドンソクさんが常用人物として登場。
原作が漫画なだけあってシュールな笑いもあり、感動もあり、アクションもあり…と様々な要素を揃えたファンタジー作品です。
 
今年もたくさん見ましたが、記憶に残るオススメ作品はこの3作品^^
これ以外にもオススメしたい映画は山ほどありますが、それはまた次の機会に♫
 
2018年も残るところあと1カ月。
まだまだ見たい映画もあるので、
たくさんみて、これからも皆さまにご紹介出来ればと思っております^^
 
では、今回はこの辺で~^^
 
 
(文:Uni)
 
 
✂------------------------ス タ ッ フ こ ぼ れ 話------------------------✂
 
 
 
 
おすすめ映画たち、
ぜひ皆さまもみてみてください♪
 
ではでは、次回のスタッフこぼれ話でお会いしましょう^^
 
 
❀KOARI❀スタッフ紹介はコチラ
こぼれ話バックナンバーはコチラ

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.