[ 今注目のキーワード ]  ビューティーキャンペーン実施中! │  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

ナム・ジュヒョク初来日!「ハベクの新婦」DVD発売記念スペシャルイベントレポ

2018/04/24 18:00  イベントレポ

ナム・ジュヒョク,イム・ジュファン
 


[韓国エンタメコラム]


『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』など、シリアスからコメディまで多様なイケメンキャラに扮し、今旬のロマンス俳優として躍り出たナム・ジュヒョク。そんな彼が4月13日(金)に幕張メッセで開催された世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON 2018 JAPAN』内にて行われた『ハベクの新婦』DVD発売記念スペシャルイベントに登壇。ハベクの恋のライバル役を演じたイム・ジュファンと共にトークなどを繰り広げた。


ステージに2人が登場すると会場は黄色い大歓声に包まれた。まずはナム・ジュヒョクが「みなさんこんばんは、ナム・ジュヒョクです」と日本語で挨拶をし、続けてイム・ジュファンも「初めまして、僕はイム・ジュファンです」としっかりとした日本語で挨拶をした。公式スケジュールでは初来日となるナム・ジュヒョクは「仕事では初めて来ましたが、先々週も先輩たちと日本に遊びに来ました」と答えプライベートで遊びに来ていたことを告白。また先月にはナム・ジュヒョク、イム・ジュファンそしてチョ・インソンと3人で桜を見に来ていたことも明かし、さらにファンたちを驚かせた。またイム・ジュファンはこれまでに数え切れないほど来日経験があると話し、MCにも「おひさしぶりです」と挨拶をした。

ここからは本格的にドラマトーク。2人とも撮影時にはとても苦労したといい、イム・ジュファンは自身が演じたフエという役について「生死について考えなければいけないキャラクターでしたし、秘密が多いけど明るい、でもたくさん悩みもあるということでとても大変でした」と話した。ナム・ジュヒョクはハベクについて「人間ではなく神を演じなければいけないんですが、実際に神を見たことがあるわけではないのでたくさん考えましたし本当に大変でした」と語った。

またそれぞれが演じたキャラクターを絵に描いてきており、イム・ジュファンはフエが合わせ鏡のような感じで何重にも映り込んでいる絵を披露。「フエというのは自分自身がない、またどこから現れたのかもわからない、そして人生自体を何度も繰り返しています。なので鏡を見ると自分だけが映し出されていてそれが連続している」という深い説明をしアーティスティックな一面を見せた。一方ナム・ジュヒョクはMCから「続いてはジュヒョクさんの絵です!」と言われると「え?」と返しまさかのオヤジギャグに会場は大爆笑。そんな彼は『ハベクの新婦』メインポスターをスケッチ。水滴まで再現していたがMCから「3滴しかありませんね」とツッコミが入ると突然「3個って日本語で何でしたっけ?」と言い出し「3つ」と教えてもらうと思い出したかのように「すみません、コーラ3つおねがいします」という日本語を繰り出し、またしても会場を爆笑の渦に巻き込んだ。


ナム・ジュヒョク
ナム・ジュヒョク


イム・ジュファン
イム・ジュファン

 
続いては事前に募集していたファンからの質問に答えるコーナー、好きな日本食は?という質問にナム・ジュヒョクは「ひつまぶし、おいしい」と日本語で回答。本当に神になったらやりたいことは?という質問には「瞬間移動」と即答。旅行が好きなので飛行機に乗らずに移動できたらと語った。またイム・ジュファンは今後演じてみたい役柄についての質問に「漫画『犬夜叉』が好きなので、ドラマや映画化してみたらいいのではないかと思います。これも神のような役柄なので、ジュヒョクが犬夜叉で僕は兄の殺生丸で」とプランを語った。最終的に客席からの質問にも答えたいと2人が自ら客席に降りて質問を聞いてまわり、なんともサービス精神旺盛な姿に感動しながらも、近くに現れた2人に客席からは一層大きな歓声があがった。

最後のコーナーでは抽選で選ばれたファンとドラマの名場面を再現。密着度が高く見ているほうまでドキドキしてしまうシーンの再現に、大盛り上がりとなった。最後の挨拶では会場に集まってくれたファンに丁寧に感謝の言葉を述べ、「これからは頻繁に来てみなさんにお会いできるように頑張っていきたいと思います」と締めくくった。



とにかくイケメン!なナム・ジュヒョクですが、自分が話しているとき以外は(通訳さんやジュファンさんの話をあまり聞かずに..笑)客席に手を振ってみたり、落ち着かない様子で手を動かしていたりなど、スタイリッシュな見た目とは裏腹に天然で自由人な魅力を存分に発揮!(前述したコーラ3つのくだりでは、続けて生ビールやハイボールも注文していました・・・笑)自分でも「四次元です」(韓国語で天然・不思議ちゃんを表す意味)と言ってましたが、そのギャップにさらにハマってしまった方も多いのではないでしょうか^^
またイム・ジュファンはこういったイベントが初めてなナム・ジュヒョクをリードしながら導いていき、良きお兄さんという感じで振る舞いがとっても素敵でした!そしてナム・ジュヒョクに負けず劣らずのスタイルで、個人的にとっても好感度が上がりました~!!



 

「ハベクの新婦」

絶賛 TSUTAYA 先行レンタル・発売中
DVD-BOX1 / DVD-BOX2
各¥14,400円(税別)
発売元:「ハベクの新婦」製作委員会
レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:TIMO Japan(販売協力:エスピーオー)

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION
 

 


「ハベクの新婦」DVDBOX他 関連商品はこちら


ナム・ジュヒョク関連ニュースはこちら

ナム・ジュヒョク関連商品はこちら


イム・ジュファン関連ニュースはこちら

イム・ジュファン関連商品はこちら
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.