[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクカレンダー │  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

【前編】 ミスコリア出身女優イ・ソンへさんに聞く 「身も心も美しくなる方法♪」

2019/01/15 17:51  ホットイシュー

イ・ソンへ


“いつまでも美しくいたい!”
それは全世界の女性が持つ共通の目標ですよね。
韓国で“美”を争う大会と言えばミスコリア!皆さんもちろんご存知ですよね?
そんなミスコリアは、60年以上もの歴史を誇る“韓国最高で最大の美の大戦”と呼ばれており、外見だけでなく知性と風格も備えた韓国を代表する美人とされています。
 
そんなミスコリア出身の女優さんというと、コ・ヒョンジョンさん、イ・ハニさん、キム・サランさんなども活躍されてらっしゃいますが、今回KOARIでは、ミスコリア出身で現在女優として活躍するイ・ソンへさんのインタビューを実施しました!!


-----



イ・ソンへ(이성혜 / Lee SungHye)
イ・ソンへ

1988年11月1日生まれ
2011年 第55回ミスコリア 眞
2016年 ドラマ「輝け、ウンス!」ヒョナ役

【広報大使】
2011年 デザインコリア2011 広報大使
2012年 麗水世界博覧会 YEOSU EXPO 2012 広報大使
2013年 平昌冬季スペシャルオリンピック世界大会スペシャルフレンズ 他多数


イ・ソンへさん 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/sunghyelee_jireh/


 -----


学生時代はどんな子供だったのか、なぜミスコリアに出場することになったのか、女優になったきっかけ、そしてイ・ソンへさんだけの“美の秘訣”などなど、まさに“身も心も美しくなる方法”をたっぷり伺っております!
 
今回は前編として、学生時代はどんな子供だったのか、なぜミスコリアに出場することになったのか、女優になったきっかけなどを伺いました。
ぜひご覧くださいませ♪

 



Q. 学生時代はどんな子供でしたか?
活発な子でした。性格が明るかったので、友人からは“ビタミン”と呼ばれていました(笑)。音楽や美術が好きで、小さな頃から色んな楽器に触れ、舞踊を習ったり絵を描いたり、自分の手で直接何か(カードやプレゼント、アクセサリなど)を創ることが好きな子でした。
 

Q. 学生時代で一番記憶に残っていることは何ですか?
小学5年生の時にアメリカに留学したんです。一言も英語が出来ない状態でアメリカに行ったのですが、持ち前の明るさもあってか、幸いすぐに友人も出来て英語も学ぶことが出来ました。また小学4年生の時にも1年ほど海外に家族と一緒に住んでいたのですが、毎日海に行って遊んだことが今でも一番幸せな思い出の一つですね。
 

Q. ミスコリアに出場することになったきっかけを教えてください
幼い頃から周りから可愛いと言って頂くことが多く、両親が子供の美人大会(リトルミスコリア、ツツジ韓服祭、可愛い子供選抜大会 など)に出場させてくれました。そんな中、両親は私が小さな頃から大きくなったらミスコリアになって他の人に良い影響力を与える人になれとおっしゃり、ミスコリア大会への参加を勧められました。
また、私もアメリカでファッションデザインの勉強をしながら自分自身を美しく飾ったり、他の人を美しくすることに喜びを感じていました。そこで“美の大使”という意味を持つミスコリアに挑戦して他の人に良い影響力を与えることは価値があるのではないかと思い、大会に出ることになりました。
 

Q. ミスコリアの大会を通じて学んだことは?
“公人”という存在になるのは簡単なことではありませんでした。韓国には‘왕관을 쓴 자 왕관의 무게를 이겨라’ (“王冠をかぶった者は王冠の重みに打ち勝て”)という言葉があります。人々の視線に触れる人生を生きることで個人的なプライバシーはなくなりましたが、それによって影響力を与える人になることが出来ました。他の人を助けることや共に幸せになれる機会が以前よりもずっと増えましたし、そうするうちに私だけでなく皆と共に幸せに生きるということがまるでプレゼントのように感じられました。より一層慎重で知恵深く行動出来る人間になったと思っています。


イ・ソンへ



Q. ドラマ「輝け、ウンス!」で本格的に女優デビューをされましたが、演技を始めたきっかけは?また、初めて演技に挑戦してみていかがでしたか?
当初はミスコリアに出場した後にアメリカへ戻ってファッションの勉強をしようと思っていたんです。しかし、芸能事務所から演技をしてみないかというオファーを頂いたことで、チャンスが来た時に色々なことに挑戦してみたいという思いが生まれました。
演技の勉強を始めて私の中に別の私がいるという事実にすごく驚きましたし、様々な感情を表現することがすごく楽しかったんです。またアメリカに住んでいたのもあって私自身を表現することにも慣れていましたし、演技の先生たちも「才能があるよ」と激励してくださったので、楽しく演技の勉強をすることが出来ました。「輝け、ウンス!」は韓国で初めて挑戦したドラマです。初めてのドラマでしたが、端役ではなく助演としてデビューすることが出来てすごく感謝しています。私の実際の性格とはまた違ったキャラクターでしたが、だからこそすごく楽しかったです。
 

Q. ミスコリアでの経験が女優としての活動に役立っていることはありますか?
実は、ミスコリアというタイトルが女優としはてあまり助けになりませんでした。むしろマイナスになったと言いますか…。ミスコリアでも私は“眞” (※)だったので1位というイメージがあったのですが、女優としてはまったくの新人です。本来は端役や小さな役をやらねばならないのに、ミスコリア“眞”のイメージがとても強いために監督は私に主演や重要な役を与えなければというプレッシャーがあったようです。だからむしろ役を頂くまで時間がかかりました。しかしミスコリアとして得たものがあったからこそ、いざ女優として撮影をする時にカメラの前でも自然に演じることが出来、またミスコリア出身そして女優として成長する私をたくさんの方々が愛して下さったのでとても感謝しています。
※ミスコリアは眞・善・美の3種類のレベルに分かれており、いわゆる金メダル・銀メダル・銅メダルのような意味合いを持ちます。眞とは金メダル・すなわち一番上を指します。
 

Q7. 今後演じてみたいキャラクターはありますか?
女優とは様々な人生を生きながら感情を描き出していく職業だと思うので、こんな役を演じたいと決めるよりも、良いと感じれば様々なキャラクターを演じてみたいです。
 

Q8. どんな女優・俳優になりたいですか?
時間が過ぎるほどに自然に、そしてより美しく深みのある女優になりたいです。ものすごい数の価値が存在する芸能界で、私の信念を守りながら虹のように多彩なカラーを持つ、観る人に幸せな感情をプレゼント出来るような女優になれたらと思っています。


 




イ・ソンへ



というわけで「ミスコリア出身女優イ・ソンへさんに聞く、身も心も美しくなる方法♪」前半はいかがでしたでしょうか?

実際にインタビューの際にはイ・ソンへさんにお会いしてお話をさせてもらったのですが、お会いした瞬間の「アンニョンハセヨ~」の挨拶から我々スタッフ完全ノックアウト!!!
ミスコリアと言えばものすごいオーラなのか…!と勝手にビビっていた私たちでしたが(笑)、ほんわかニコニコしているソンへさんを前に終始ドギマギ(死語)…。
とっても柔らかな雰囲気で、まさに女性の憧れを絵に描いたようなソンへさん。
「一緒にお仕事が出来てとってもうれしいです~^^」と常にニコニコされている姿を見て、「こちらこそですぅぅぅぅぅ~!!!!!」と全力で答えながらも、すっかり癒されて帰ってきたのでした(笑)
 

 
さて!次回は、イ・ソンへさんのライフスタイルからビューティーケアなどをご紹介する予定なので、楽しみにしていてくださいね♪
 

[インタビュー後編を見る]



イ・ソンへ


イ・ソンへさん公式インスタグラム
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.