[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクカレンダー │  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

KOARI 12月アンケート「第31回 ゴールデンディスク授賞式 みんなで大予想!!」

2016/12/15 17:07  色々コラム

一年間に多くの人気を集めたK-POPアーティストたちを選出し決定する、名実共に大韓民国最高権威の音楽授賞式「ゴールデンディスクアワード」
31回目を迎える今回は、2017年1月13日と14日の二日間にわたり韓国・一山KINTEXにて大々的に開催されます。


そこで12月のアンケートのテーマは「第31回ゴールデンディスク授賞式 みんなで大予想!!」


今回も人気アーティストが一堂に会するこの授賞式でどのアーティストが受賞するか予想して投票してください♪

投票していただく部門は
「音盤部門 大賞」
「デジタル音源部門 大賞」
「新人賞」

の3部門となります。


アンケート参加はこちらから
アンケート実施期間:2016年12月15日(木)~12月25日(日)


投票いただく前に、まずは各部門の受賞候補をチェックしていきましょう~~♪

 




【音盤部門】受賞候補
                     イメージ出処=第31回ゴールデンディスク授賞式ホームページ


音盤部門の25グループには2016年のK-POP界を賑わしたグループの名が。
EXOや防弾少年団、SHINee、2PM、INFINITE、FTISLAND、BEAST、VIXX、B1A4等、多くのボーイグループのカムバックが相次ぎ、ノミネートに肩を並べました。
一方、SEVENTEEN、TWICE、I.O.Iといった新鋭グループの活躍もあなどれません。
また、Superjuniorのイェソン、2PMのJun.K、SHINeeのジョンヒョンとテミン、INFINITEのナム・ウヒョン、少女時代のテヨンとティファニーといった人気グループのメンバーがソロアルバムを多く発表した年となりました。




【デジタル音源部門】受賞候補

                     イメージ出処=第31回ゴールデンディスク授賞式ホームページ


一方、デジタル音源部門の候補25グループは音盤部門とはまた違った顔ぶれ。
2016年大流行となったHIP HOP界の人気アーティスト ZICOやCrush、バラード派に絶大な人気を誇るパク・ヒョシン、イム・チャンジョン、インディ系アーティストの10cm、チャン・ボムジュン、Standing Egg等、個性的なラインアップとなりました。
その他ではEXID、I.O.I、RedVelvet等、クセになるメロディで2016年に人気を集めた曲も候補に。
また、EXOは音盤同様、デジタル音源部門でも有力な受賞候補となっています。



【新人賞】受賞候補

                     イメージ出処=第31回ゴールデンディスク授賞式ホームページ


フレッシュな顔ぶれの新人賞候補は12グループ。
2016年、圧倒的な話題を集めたI.O.Iと共に、I.O.Iのメンバーが所属するGu9udan、宇宙少女も新人賞候補となりました。
また、ASTRO、NCT 127、PENTAGON、BLACKPINKといった次世代のK-POPを担う期待のグループも新人賞を狙います。


 




アンケート参加はこちらから
アンケート実施期間:2016年12月15日(木)~12月25日(日)



今年のK-POPを代表するアーティストたちが揃う授賞式を
二日間にわたってVIP席でご観覧いただける公式参加ツアーの詳細はこちら


 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.