[ 今注目のキーワード ]  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

「KCON 2016 Japan」10日公演 コアリスタッフ レポ

2016/04/19 11:31  イベントレポ

[ 韓国エンタメ総合情報サイト KOARI ]

先日、オフィシャルレポートをアップしました「KCON 2016 Japan」ですが、今回はKOARIスタッフのレポートをお届けいたします!
 

4月9日(土)、10日(日)に幕張メッセにて開催され2日間にわたって3万人を動員した世界最大級のK-Cultureフェスティバル「KCON 2016 Japan」
10日公演を取材してきました~!


(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

本公演「KCON 2016 Japan×M COUNTDOWN」の前から、コンベンション・エリアにて様々なアーティストのライブステージ、公開収録の観覧、またアーティストと近くで会えるMEET & GREETが行われていました。
 
KCON STAGEでは、10日はSNUPER、Heize、JJCCなどのライブパフォーマンスに、韓流雑誌「haru*hana」とのコラボ公開収録ではTWICE、KangNamが登場。
いま人気のアーティストということで、ステージ前には大勢の人が集まっていました!

↓初々しい日本語が可愛いらしかったSNUPER
 
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved 

↓TWICE出演時、ステージの前には大勢の人が!!女性からも黄色い声援が送られていました!
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

↓日韓ハーフのKangnamは、MC古家さんとの軽快な日本語トークで会場を沸かせていました。
 (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved  

またMEET & GREETは、コンベンション スペースの隣の会場で行われていたのですが、人気アーティストに近づけるということで、早くから多くのファンが集まり、MEET & GREETの会場からはたくさんの歓声が聞こえてきました!

↓好きなアーティストとこんなに近くで触れ合えるなんて貴重な体験です!
 
 (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
  
そのほか韓国の文化に触れられる企業ブース、韓国料理をはじめ様々な食事が楽しめるフードスペース、小ステージでの韓国語講座やカバーダンス講座…ととにかく盛りだくさんだったコンベンションスペース。『世界最大級のK-Cultureフェスティバル』というだけあって、本公演前からたくさんの人が集まりお祭りのようににぎわっていました!
 

 (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

 (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
 (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved  
 
 
そして19時からはメインイベント「KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN」がスタート!
 

  (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
 
まず最初に行われたプレショーには4TEN、SNUPER、TRITOPS*、BILY ACOUSTIE、CLC、CODE-Vが出演。
また10日のメイン公演には、TWICE、KangNam、DAY6、ジミン(AOA)、Heize、BOYFRIEND、チョンジン(SHINHWA)、Block B、2PMと豪華ラインナップが出演。
日本でも人気のアーティストが多いということで、始終大盛り上がりでした!
そんな公演の内容、すべてお伝えしたいところですが、先日もオフィシャルレポートをアップしたばかりですので、今回は注目のアーティスト3組の抜粋バージョンでお届け致します!

☆10日公演のオフィシャルレポ―トはこちらから!

◆TWICE
 

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
 
メイン公演のオープニングを飾ったのは、今回のイベントが日本で初のパフォーマンスだというTWICE。
JYPの久々のガールズグループ、そして日本人メンバーが3人もいるということで注目度の高いグループですが、既にたくさんのTWICEファンがいてました。男性だけでなく女性ファンも多く、会場からはたくさん声援が!
2PMの後輩ということで、抜群のダンスパフォーマンスで観客を魅了し、オープニングから会場を盛り上げていました。
 
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
 
◆Block B
 

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
 
9日公演ではZICOがソロでの出演でしたが、10日公演ではBlock Bメンバー全員が出演。
この日は、なんと新曲2曲「A Few Years Later」、「TOY」の初ステージということでファンには貴重なステージに!

また新曲は普段のアップテンポな曲とは違い、しっとりとしたバラード系という意外な曲調。でもさすがは実力派グループというだけあって、新曲も見事に歌い上げて観客を魅了し、アップテンポな曲だけではないBlockBの音楽の幅広さを改めて見せつけてくれました。3、4曲目の「HER」と「Very Good」は日本語バージョンで圧巻のパフォーマンスを披露し、BlockBのファンだけでなく会場全体がヒートアップしていました!
 
 
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

 
◆2PM
 

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
トリを飾ったのは大人気男性グループ2PM。
ステージは「My House」から始まり、会場からは一段と大きな歓声が!2PMの人気の高さを改めて実感しました(@@!
流ちょうな日本語でMCも行い、観客との会話も楽しんでいました。
そして最後の「Hands up」には後輩TWICEも登場し会場はさらにヒートアップ!観客らのテンションも最高潮で本公演は終了しました。
 

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved 

エンディングの出演者たちの挨拶で、2PM、TWICEとさらにDAY6のJYP 3グループが一列に並んでステージ上で挨拶しており、先輩・後輩が並ぶ姿はほほえましくもありました^^


と、こんな感じでKCONでは一日中「韓国」文化に触れ、好きなアーティストに会えるステキなイベントでした~!
昨年よりもさらにパワーアップして様々なイベントで楽しませてくれた「KCON 2016 JAPAN」。また来年の開催も期待したいですね^^

『KCON 2016 Japan』
開催日:2016年4月9日(土)、10(日)
開催場所:幕張メッセ国際展示ホール5~8ホール
 
『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』
開催日:2016年4月9日(土)、10(日) 18:00開場/19:00開演 予定
開催場所:幕張メッセ国際展示ホール7,8ホール
 
Mnet Japan 『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』 放送情報
(字幕あり) 4月17日(日)深夜11:15-、4月19日(火)午前11:00-
5/1(日)10:00~12:00、5/9(月)25:00~27:00
詳細ページ:http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=1648

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.