[ 今注目のキーワード ]  たまたま見つけた一日 │  キュレーター大募集! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

韓国ドラマ視聴率ランキング[2019年10月3週目]

2019/10/21 12:19  ホットイシュー

【韓国ドラマ視聴率ランキング】10/1410/20 ニールセンコリア調べ
1位 KBS1毎日ドラマ「夏よ、お願い」             23.5%
2位 KBS2週末ドラマ「愛はビューティフル、人生はワンダフル」20.3%
3位 KBS2毎日​ドラマ「太陽の季節」              15.1%
4位 KBS水木ドラマ「椿咲く頃」               13.0%
5位 SBS金土ドラマ「バガボンド」                    8.9%
6位 MBC週末ドラマ「黄金庭園」                8.6%
7位 MBN水木ドラマ「優雅な家」              8.3% 
8位 SBS毎日ドラマ「怪しい義母」                   6.8%
9位 KBS2月火ドラマ「朝鮮ロコ・ノクトゥ伝」         5.9%
10位 SBS水木ドラマ「シークレット・ブティック」        4.5%



「優雅な家」
優雅な家


ランキングに大きな変化は無しだが、7位にMBN水木ドラマ「優雅な家」が初ランクインを果たした。
「優雅な家」は、15年前の殺人事件で母を亡くした財閥の一人娘と、スペックが低くても根性は最上級の三流弁護士が財閥家の裏に隠された悲劇を暴くミステリー恋愛ドラマ。イム・スヒャンイ・ジャンウ、ペ・ジョンオクなど安定した演技力を誇る俳優たちが共演している。
8月から放送スタートした本作だが、口コミで徐々に話題を呼び、ケーブル局MBNの最高視聴率を記録する大ヒットとなった。



「シークレットブティック」
シークレットブティック


10位にランクインしたのはキム・ソナ主演のSBS水木ドラマ「シークレット・ブティック」。
江南(カンナム)銭湯のアカスリから財閥の下女へ、また政・財界を裏で動かす実勢として成長したジェニー・チャン(キム・ソナ)が国際都市開発という黄金の卵を手に取って財閥の女帝の席を狙うストーリー。
9月の放送スタート時から安定した視聴率をキープしており、今後も根強い人気を保つことができるのか注目だ。



視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>





KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.