[ 今注目のキーワード ]  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート決定! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラクター“コアリちゃん”LINEスタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年6月4週目]

2019/06/24 12:08  ホットイシュー

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/6/21~6/23
1位 アラジン
2位 トイ・ストーリー4
3位 ロング・リブ・ザ・キング:木浦の英雄
4位 寄生虫
5位 メン・イン・ブラック インターナショナル


「ロング・リブ・ザ・キング:木浦の英雄」
ロング・リブ・ザ・キング


「アラジン」が先週に引き続き1位を守る形となった。
3位にはキム・レウォン主演「ロング・リブ・ザ・キング:木浦の英雄」がランクイン。
「ロング・リブ・ザ・キング」は、ある事件により市民の英雄になった巨大組織のボス、チャン・セチュル(キム・レウォン)が国会議員選挙に出馬し、世の中を変えるために繰り広げる痛快な逆転劇。
2017年にマ・ドンソク&ユン・ゲサン主演で骨太な世界観を描き大ヒットした「犯罪都市」を手掛けたカン・ユンソン監督の最新作で、通算再生回数1億ビュー通算購読者が197万人を越える大人気Web漫画が原作だ。


「寄生虫」
寄生虫


また、5月末の公開から継続してランクインし続けている4位の「寄生虫」は、観客動員900万人を突破。「極限職業」以来今年二作目となる1000万映画となるか注目を集めている。



過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.