[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクカレンダー │  キュレーター大募集! │  ハ・ソンウン日本単独コンサート! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム   >  色々コラム

♫KOARIスタッフこぼれ話♫~コムドリの韓国芸能界の執事スターを探せ!編~

2019/03/29 12:00  色々コラム

あんにょんはせよ^^
KOARIスタッフのUniです!!

第5回目のスタッフこぼれ話は、コムドリさんです^^

こぼれ話,gomdori


猫史上主義の自他ともに認めるニャン執事コムドリさん^^
そんなコムドリさんの元気の源を4コマでご紹介しましょう♫



こぼれ話、4コマ、コムドリ
こぼれ話、4コマ、コムドリ


韓薬の先生なかなか厳しいんですねw
でもそのおかげで効果的に痩せそうです(笑)
猫ちゃんたちに癒されてぜひめげずに頑張って頂きたいです~^^

そんなニャン執事コムドリさんが、
やはり「執事」にまつわるお話をお話をしてれるようです♫
しかも「イケメン執事」だとか…(*`ー´)ふふ

ではでは、どうぞご覧ください^^


✂------------------------ス タ ッ フ こ ぼ れ 話------------------------✂

アンニョンハセヨ、コムドリです!
唐突ですが、私の癒しの素は同居中の猫2匹。
仕事でやさぐれた心(?)も家にいる子達のおかげで一気にヒーリングされ「明日も頑張ろう♪」と思える毎日です。
 
日本での猫ブーム同様、私を含め猫を飼う人が韓国で急増しているのですが、韓国では猫を飼っている人達のことを“집사(チプサ:執事)”と言います。
というのも、飼い主に忠誠心を見せる犬とは違って自由気ままな性格で飼い主が猫のご機嫌取りをすることが多い為、飼っている猫のことを“주인님(チュインニム:ご主人様)”と表現し、そんなご主人様にお仕えしている人間が“執事”というわけなのです(笑)。
 
韓国の芸能界にも猫の執事をしているスターは多く、カワイイご主人様の様子をSNSで公開するのをよく見かけます。
(執事的には嬉しいところなのですが、ファン的には「猫の写真よりもあなたの写真をアップして!」という心情になることもあるかも?)
 
 
ということで“イケメン&猫好き”な執事が選ぶ「イケメンスター執事とご主人様」をご紹介しましょう!
 
 
■執事:ユン・ギュンサン
ご主人様:쿵이,또미,몽이,솜이(クンイ、トミ、モンイ、ソミ)
 
こぼれ話、gomdori
写真出処=ユン・ギュンサン インスタグラム

2017年に「三食ご飯」出演当時はクンイとモンイの2匹だけの登場でしたが、4匹のご主人様の執事をしているユン・ギュンサン。
一人暮らしの様子を見せる人気バラエティ番組「シングル男のハッピーライフ」でも執事ライフを公開していたのですが、猫の毛だらけの服を着ているリアル執事な姿に執事達の共感度&好感度アップ!

こぼれ話、gomdori
 
 
■執事:ユ・スンホ
ご主人様:삼월,명월,해리,중지(サムウォル、ミョンウォル、ハリー、チュンジ)
 
こぼれ話、gomdori
写真出処=ユ・スンホ インスタグラム
 
姉妹猫サムウォル&ミョンウォルと保護猫出身のハリー&チュンジと暮らしているユ・スンホ。
「猫が好きだから」という理由で除隊後ドラマ復帰作に「想像猫~僕とポッキルと彼女の話~」を選択した程の猫好きです。
演技の上手さは周知の事実ですが、ドラマの中での愛猫ポッキルを可愛がる様子は演技ではないかと?(笑)
こぼれ話、gomdori
 
「想像猫」商品ページはこちら

  
■執事:カン・ダニエル 
ご主人様:루니, 피터, 오리, 짱아(ルーニー、ピーター、オリ、チャンア)

こぼれ話、gomdori
写真出処=カン・ダニエル インスタグラム

デビュー前に野良猫だったルーニーとピーターを保護し執事デビューしたカン・ダニエル。現在は釜山の実家でお母さんがお世話係になっていますが、実家に帰る度にご主人様の写真を撮りまくりファン達に自慢する“ご主人様バカ”な姿は有名。
ちなみに、猫好き&ダニエルファンのわたしとしては「猫+ダニエル」の組み合わせは最強のヒーリングです。
 
こぼれ話、gomdori
写真出処=Wanna Oneファンカフェ


■執事:ジュノ(2PM)
ご主人様:꼬맹이, 쟈니, 월이(コメンイ、ジャニ、ウォリ) 

こぼれ話、gomdori
写真出処=ジュノ インスタグラム

ユン・ギュンサン同様に「シングル男のハッピーライフ」で執事ライフを公開したジュノ。
番組出演当時、2匹のご主人様と同居中(海外スケジュール等で長期で家を空ける時は実家に預けている様子)でしたが、ファーストソロアルバムに収録されている自作曲「FINE」は、幼くして虹の橋を渡った4番目のご主人様“람보:ランボ”への思いを表現した曲。
この歌を聴いて共感して泣いた執事は私だけでないはず…。

▽「FINE」Youtubeリンク


 
こぼれ話、gomdori


空前の猫ブームにより猫の魅力が取り上げられたり、このように人気スター達がカワイイご主人様自慢をすることで猫に対する関心が高まることは猫好きとしては嬉しいのですが、それによって安易に猫を飼い始めて結局無責任に捨ててしまうという人が増えることも問題になりつつあります。

その一方で、大衆への影響力を持つスター達が保護猫を家族に迎え入れたり、保護施設への寄付やボランティア活動を積極的におこなう動くも見られており、スター執事達の行動がこういった問題に対する改善策となればいいなと思う執事なのでした。


(文:コムドリ)

✂------------------------ス タ ッ フ こ ぼ れ 話------------------------✂


ひゃーーー…
イケメンに可愛い猫ちゃんに癒しが満載ですね!!!

それにしても、猫好きが生じて作品選びに影響するなんてすごい執事ぶり笑
ご主人に仕える忠誠心は素晴らしいですね!!

次回はどんなスタッフのお話なんでしょうか^^
それではまた、次回のこぼれ話でお会いしましょう~♫


♬コムドリさんのコラムを読む♬
 
 
❀KOARI❀スタッフ紹介はコチラ
こぼれ話バックナンバーはコチラ

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.